ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

エスパシオの丘にアルパカが・・・!

esupasio20111007.jpg]
バイオパークはいってすぐのトトーラの坂道。登ってきたら今までいなかった動物が・・・。

mokotirokaka20111007.jpg
アルパカのカカオくん親子じゃないですか!
(左から父さんのチロル、カカオ、母さんのモコ)
高山に住み、暑さに弱いアルパカ。夏はクーラーの効いた部屋に入ってましたが、
涼しくなってきたので、トトーラの坂道→エスパシオの丘に戻ってきました!!
生後半年カカオくんですが、どんどん成長してます!!

mashumaro20111107.jpg
右手を見ると白いアルパカ、マッシュくんとマロンちゃんの姿も!!
(左がマロン)
去年11月にやってきた彼らも、だいぶ動物園生活になれ
mashumaro220111007.jpg
よってきてくれることがふえましたよ~!!

inoki20111007.jpg
エスパシオの丘では、ポニーのイノキくんもいます。かなり盛りだくさんになりました!

さらに!!
レッサーパンダも暑さによわいんですが、外の展示場にも出し始めました。
外で自由に木に登るレッサーパンダもみられますよ~

このエントリーをはてなブックマークに追加

アルパカみんなでお引越し~バイオパークの赤ちゃん情報!

20110516eventr.jpg
ここは昆虫館のちょっと下、イベントルームと呼ばれるたてものです。
入口右手のカエルの人形をみて、「ああ、あそこか」と思い出される方もいらっしゃるかと思います。
いつも動物がいる場所ではないのですが、中にみなれぬ影が・・・。

20110516kakamoko.jpg
おお、このカワイイ姿は3月30日に生まれたばかりのアルパカ「カカオ」じゃないですか!
隣には、お母さん「モコ」の姿もあります。
そうなんです。アルパカ移動してきました!

アルパカは4000mを超えるような寒い山に住んでいる動物。
まだまだ人間には心地よい季節ですが、アルパカには少し暑くなってきました。
これからもっと暑くなる前に、空調のあるイベントルームにお引越ししたのです!!

もちろん他のアルパカたちも一緒。
20110516mashumaro.jpg
茶色いのはカカオのお父さん「チロル」、白い子達は去年やってきた「マッシュ」と「マロン」です。
今までは少し離れたところにいて、
チロルはカカオたちのほうをむいて「ンー」っと鳴いていたりしましたが、
今は柵ごしに「カカオ」たちのすぐとなりにいます。
全5頭なかよくそろって、みーんなイベントルームにいますので、
エスパシオの丘で、「アルパカどこいった?」って心配しないでくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

アルパカ夏仕様。

夏にはまだ早いですが、こちらのアルパカはすでに夏を感じているはずです。
20110425(1)moko.jpg
それもそのはず、アルパカは南米大陸のペルー、ボリビアやチリの海抜3500m~5000mのところに住んでいる動物なのです。長崎は今、暖かくすごしやすい季節ですがアルパカにとっては冬のほうがすごしやすいんですね。
なので、本格的な夏が来る前に体の毛を刈ってあげて少しでも涼しくすごしてもらうわけです。

この『モコちゃん』ちょっと毛を刈られるのがいやみたいで、2年ぐらい毛を刈ってあげられませんでした。
伸び放題です。しかし、3月30日に立派なお母さんになったので、わがままも言ってられません。そこで飼育係が毛を刈ることにしました。はじめは飼育係もツバ攻撃を警戒しつつ、モコを押さえていましたが、なんと2年前とは大違い!!
飼育係もびっくりすほどおとなしく毛を刈らせてくれました。
20110425 (20)moko.jpg
ほら!こんなに伸びていました。
息子のカカオもお母さんの夏仕様になる姿を心配そうに見ていました。
20110425 (8)moko.jpg
約2時間後ご覧の通りの夏仕様の完成です。20110425 (30)moko.jpg
20110425 (2)moko.jpg20110425 (28)moko.jpg
さあ次はお父さんのチロルの番ですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

春の園内情報を動画でご紹介(1)

春の園内情報を動画でご紹介します!

まずは3月30日に誕生したアルパカの赤ちゃん。

元気に成長しています。

携帯の方はコチラからどうぞ


このほかにもキツネザルの赤ちゃん1頭(3月21日生まれ)や、

カピバラの赤ちゃん3頭(3月23日生まれ)も見ることができますよ~


続いてこの春、昆虫館で行われている「世界のびっくり!昆虫展」

約600種類、2000点が展示されていますがその中の一部をご紹介。

こちらは5月31日までの開催です。

携帯の方はコチラからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

あのCMでも大人気!!30周年でやってきた動物!その2

白いアルパカもやってきました!!それも2頭です!
今まで茶色のモコとチロルがいましたので、これでアルパカは4頭になりました!!
20101212arupaka.jpg
どうですこのモフモフ感。

20101212mesu.jpg
こちらが女の子、「マロンちゃん」。去年の9月生まれなので1歳3ヶ月。

20101212osu.jpg
こちらが男の子、「マッシュくん」。今年の4月生まれでまだ8ヶ月!マロンより幼く、マロンにいつもくっついて回ってます。
マロンは頭の毛で目が隠れぎみで、マッシュは体が少し小さいので見分けるのはカンタン!

まだ11月にきたばっかりなので、少しまだ落ち着かないかんじですが、だんだんとお客様にもならしていって、ふれあいもできるようにしたいと思っています。

すぐ近くに大人のモコとチロルもいますが、比べるとどちらも小さく、子供らしいかわいらしさがありますよ。ぜひ今のうちに見にきてください!!
入口はいってトトーラの坂道を登った、エスパシオの丘でまってます!!

ちなみに・・・あのCMのような鳴き方ではないですので、それは期待なさらないように!


「気ままで好奇心旺盛!30周年でやってきた動物!その3

「夢を食べる?」30周年でやってきた動物!その1

続きを読む

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。