ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

ムー一族

えーと、タイトルと本文はあんまり関係ありません 人( ̄ω ̄;)
下の写真で「ムーくん」が真ん中だったので書いてみたかっただけなんです。

このブログを楽しみにして頂いてる大勢のお客様から、4月に生まれた龍馬くんのその後はどうなってるの!?早く紹介してよ!とお叱りの声をいただいておりましたので、今日は「龍馬」の近況を交えながら、カバ池のもようをご紹介します。

20090604hippo01.jpg
これがバイオパークのカバファミリーです。
右上がモモのお父さんの「ドン」、真ん中奥がモモのお母さんの「ノンノン」、いちばん手前が「モモ」で、その尻に敷かれてるっぽいのがモモの旦那さんの「ムーくん」。そしてモモの奥に少しだけ見えてるのが「龍馬」です。
長崎バイオパークは、日本の動物園の中で最も多い5頭のカバたちを飼育しているんですよ。


生まれたばかりの時は小さくて皮も少し余った感じだった龍馬ですが・・・
20090604hippo00.jpg
(4月1日撮影)

おかげさまで下の写真のように順調に成長していています。皮もパンパンに張って、大きさも倍ぐらいになったように感じられますね。
20090604hippo02.jpg
20090604hippo03.jpg
(6月4日撮影)

カバファミリー、昼間はこのように親子3カバ川の字+ジジババそれぞれで寝ている事が多いです。
「せっかく買ったエサのキャベツを見せても知らんぷりかい! ヾ(`Д´*) 誠意を見せろ!」と言いたくなるかもしれませんが、そこは「寝る子は育つ!」という事で、暖かく見守ってくださいね。そして、また龍馬の寝姿を見にいらして下さい。

まってるよー Zzz (´~`)
20090604hippo04.jpg


バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。