ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

クモザルの綱渡り

どうもこんにちは~なゆっぺでございます!(・∀・)ノ

本日は園内に入ってすぐのエリア「トトーラの池」の住人、
クモザルさんをご紹介したいと思います☆
20081031kumozaru-4.jpg
クモザルはメキシコからパナマ西部にかけての中央アメリカに生息します!

ながーい手足とぽっこりおなかが特徴で、その名の通り見た目がクモみたいです。
英名もそのままで「スパイダーモンキー(Spider Monkey)」

そしてしっぽもとっても長ーい(・∀・)ノ
小さなものをつかんだり、しっぽだけで木からぶら下がったり...
そのしっぽの使い方を見ていると、「5本目の肢」というかんじですね~

バイオパークのクモザル展示場は下の写真のようなカンジです。
クモザルたちが上手に綱渡りをする様子を見ることができます☆
20081031kumozaru-1.jpg

その綱の渡り方ですが、普通のクモザルはこんな風に、綱の下をぶらさがっていきます。
20081031kumozaru-2.jpg

でも、クモザルの「あやちゃん」はちがうのです。 
20081031kumozaru-3.jpg

こんなふうに綱の上を渡るのです。
...同じ綱渡りでも、コレは曲芸の綱渡りではないですかっ

バイオパークで綱の上を渡るのはあやちゃんだけ。
あやちゃんが自分で編み出した特技なのです。すごいですねぇ(・∀・)ノ

こちらはクモザルたちが綱渡りをする様子
二番目に渡るのがあやちゃんです。

携帯の方はコチラからどうぞ

しっぽをフリフリ動かしてバランスをとっているのがおわかりになると思います!
綱の状態を確かめて、てけてけーっと一気に渡ってますよね~
どうやら一気に駆け抜けるのも、上手に綱を渡るコツみたいですね(σ・∀・)σ

たまーに失敗して綱にしがみついていることもありますが(^_^;)
なんとも上手なものです。ぜひ一度ご覧くださいませっ(・∀・)ノ

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。