ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の生きたカブトクワガタ展

長崎バイオパークでは、9/15から11/25まで秋のイベント「ハッピーハーベストフェスタ」を開催中です。

イベント期間中、園内の昆虫館では特別展のひとつとして「世界の生きたカブトクワガタ展」を開催しており、 昆虫館中央の生体展示コーナーには、生きて動いている約30種類の外国産の珍しいカブトクワガタの様子がご覧いただけます。
展示しているカブトクワガタの中から、一部をご紹介すると・・・

20070915satan01.jpg20070915mandibularis01.jpg
サタンオオカブトムシマンディブラリスフタマタクワガタ
20070915hercules01.jpg20070915alcides01.jpg
ヘルクレスオオカブトムシアルキデスヒラタクワガタ
20070915actaeon01.jpg20070915lacordairei01.jpg
アクテオンゾウカブトムシラコダールツヤクワガタ

このほか、ディディエールシカクワガタ、ドエスブルグノコギリクワガタ、タランドゥスオオツヤクワガタ、パラワンオオヒラタクワガタ、キバナガ(ギラファ)ノコギリクワガタ、ネプチューンオオカブトムシ、グラントシロカブトムシ etc etc..など、多くのカブトクワガタが勢ぞろいしています。

昆虫たちにそそがれる子供たちの視線が熱いのは夏だけではありません。秋のバイオパークでも昆虫館は必見ですよ。

※生体の展示種は昆虫の状態その他の理由により予告無く変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。