ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

アルパカのモコちゃんが身近な存在になりました♡

8月に入り、セミたちが大合唱する季節になりました。

朝園内を歩いていると、そんなセミたちの脱け殻と地面にある竪穴をたくさん見つけます。これまで長い地下生活を送ってやっと地上に出てきたんだなー、あんなに一生懸命鳴いているのは地上での生活がうれしいからかなー、と考えながら歩いています。

ある朝、園内でいつもの様にセミの脱け殻をみつけたのですが、今回はいつもと違いました。横に白い物体がくっついていたのです!そうです、脱皮したてのセミくん、本人でした!!
semidappi.jpg
背中の割れ目から出てきたのがよくわかりますね。白くて透き通るような体をしていました。

そんなセミ君が脱皮するのに選んだ場所は、アルパカのモコちゃんの新居だったのです!
IMGA9586.jpg
アルパカのモコちゃんは今までペットハウスで展示していたのですが、なんとこの夏、アンデス広場にデビューしました!
今までよりもぐっと身近な存在になりました♡

アルパカはもともと南米アンデス山脈の高地(標高3000~5000m)に住んでいるので、冬の寒さにはわりと強いのですが、暑さはあまり得意ではありません。
また、アルパカの毛は羊毛よりも2倍暖かいといわれているので、そんな毛に体を覆われて夏を過ごす…考えるだけでゾッとしますね。

モコちゃんが夏を快適に過ごすためにはどうしたらよいだろうか…と考えた結果、モコモコの毛をばっさり切ることと、日陰が多くて涼しい場所で飼育することに決まりました。
VFSH0117.jpg
以前のブログにものりました。毛刈りした当初のモコ。
IMGA9728.jpg
現在のモコ。アタマの毛も切って整えました。美人になったでしょ??

移動した後気に入ってくれるか不安でしたが、土の上で休んだり、お客さんに挨拶したり…と、一日のんびり、リラックスして過ごしている様子がみられ一安心。どうやら新居が気に入ってくれたみたいです♡
IMGA9568.jpg
IMGA9572.jpg

そんなアルパカのモコちゃんに会いに是非お越し下さい!!

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。