ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

高病原性鳥インフルエンザによる防疫対策を緩和しました

20070301062.jpg
宮崎県新富町の養鶏場で発生した高病原性鳥インフルエンザ対策として実施されていた、家畜伝染病予防法に基づく半径10キロ圏の搬出制限と5キロ圏の移動制限が、3月1日午前0時をもって全面解除された事により、九州における高病原性鳥インフルエンザはいったん終息したと判断されるため、長崎バイオパークでも実施していた鳥類とのふれあい展示の制限などの防疫対策を一部緩和いたしました。
本日からフラミンゴ展示場への立ち入りや餌やりなども従来通りお楽しみいただけるようになっておりますが、制限実施中は、多くのお客様にご不便をお掛けいたしました事を深くお詫び申し上げます。

尚、今後新たな高病原性鳥インフルエンザの発生が確認された場合には、再度対策を強化させて頂く事がありますので、あらかじめご了承下さい。

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。