ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

ラマのプーちゃんが永眠しました

20110910poo01.jpg
長い間、バイオパークの入園ゲートでお客様をお迎えしていたラマのプーちゃん、とても男前でお客様だけでなく、お取引先様や観光バスのガイドさんなどにも人気のラマでしたが、2011年9月6日の朝、永眠致しました(享年17歳)。直接の死因は循環不全ですが、ラマの寿命は平均20年と言われていますので、老衰による体力低下が原因と思われます。

足腰の衰えから入園ゲートでのお出迎えを2009年9月に引退し、エスパシオの丘付近で放牧を兼ねて療養生活を送っていましたが、今年のお盆頃から立てなくなり、飼育員や獣医師による治療や介護を行いましたが、容態は好転せずそのまま最期を迎えました。

プーちゃんは本名をプードルといいます。小さい頃夏の暑さ対策で毛刈りをしたときに、犬のプードルのような姿になったことからこの名前がつきましたが、皆さんには「プーちゃん」と呼んでもらったことのほうが多いかもしれません。

20110910poo02.jpg
在りし日のプーちゃん。とてもおとなしい落ち着いたラマでしたので、小さいお子様などとのふれあいも安心して見ていることが出来ました。バイオパークのラマたちの中でも、お客様に一番可愛がってもらったのではないかと思います。今はただ安らかに眠ってくれることをスタッフ一同祈っています。

これまで、プーちゃんが出会ったすべての皆様に、心からお礼を申し上げます。どうもありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「キララ」登場です!!

バイオパークの入口。いつもとちょっと違います・・・。
20110129gate.jpg
なんの動物かわかりますか?

20110129kiraraful.jpg
ラマです!しばらくお休みでしたが、バイオパークではおなじみの「お出迎えラマ」が帰ってきました!!
新たに「お出迎えラマ」をやることになったのは、まだ1歳半の「キララ」。女の子です。

20110129kiraraup.jpg
キララのチャームポイントはとっても大きな瞳。まつげもビックリするほど長くてとってもかわいいですよ!

キララは好奇心がつよく、けっこうお客様にもよっていってくれます。
ただ、まだはじめたばかりで慣れてないので、急に走ってこられたり、後ろからさわられるとビックリするようです。
まだ子供なので皆さん、やさしくしてあげてくださいね。

ちなみに、先代の「お出迎えラマ」プーちゃんはちょっと坂をのぼったエスパシオの丘にいます。すこし歳をとって「入口は大変かな?」ってことで、お出迎えは引退しましたが今でも元気です。こちらもぜひ会いに来てください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ラマの赤ちゃん公開中です~♪

 7/26にラマの赤ちゃん(女の子)が誕生しました。お母さんのなまえは「テラ」、お父さんは「ミキゾウ」・・・でもって、赤ちゃんの名まえは父の"キ"と母の"ラ"をとって「キラ」に決まりました。
※その後、名まえは「キララ」に改名されました。(2009/9/23加筆訂正)
 
20090817%20llama%20baby1.jpg

 生まれたときのキララは体重約8.5キロでしたが、お母さんのおっぱいを飲んでスクスク育っています。
20090817%20llama%20baby2.jpg20090817%20llama%20baby3.jpg

8/7に撮影した動画↓があります。よかったらご覧ください♪。
【ラマの赤ちゃん「キララ」】

携帯の方はコチラからどうぞ

現在、キララは、アンデス広場でお母さんといっしょに一般公開中。柵ごしにお客さんからさわられても、へっちゃらみたいです。人なつっこい性格かなぁ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は何の日?(・∀・)?

どうもこんにちは~なゆっぺでございます(・∀・)ノ☆

今日はニンジンを買ってきました!
7月8日という日を迎えるのに、とても重要なこのニンジン…

本日は入り口のお出迎えラマ「プーちゃん」の誕生日です!

プーちゃんは1994年7月8日うまれ☆
本日で15歳になりました こりゃめでたい~ヽ(´∀`*)ノ♪

ラマの寿命は20~25年といわれていますので、
人間でいうと50歳ぐらいになったのではないでしょうか。

大先輩です(^_^;)

じつはプーちゃんはニンジンが大好き(・∀・)ノ
なので、ローソクに見立てて切ったニンジンを15本たてた
特製スイカケーキを用意しました!
20090708birthday-2.jpg
一年に一度のお祝い事ですからね~ヽ(´∀`*)
今日はニンジンを誕生日バージョンでプレゼントです☆畄ヽ(゚∀゚ )

どーん
20090708birthday-3.jpg

・・・・・・・・・

思いのほか警戒されてしまいました(T_T)

でもスイカにささっているのがニンジンと気づくやいなや、
すごい勢いで、あっという間に食べてしまいました。
20090708birthday-4.jpg

慣れない手つきであんだけ時間かけて切ったのに・・・(つд`)
まあでも、喜んでもらえたようでナニヨリ(´∀`)♪

20090708birthday-6.jpg
「スイカもちょうだい~」と食べる気満々のプーちゃんでしたが、
スイカはあまりにも水分が多いので、やめときましょう。
普段は乾草を食べてますからね~

いつも入口で私たちスタッフと一緒にお客様を迎えてくれるプーちゃん。
この一年も元気にすごしてほしいなぁと思います(´∀`*)

15歳になったプーちゃんを、これからもよろしくお願いします(・∀・)ノ

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ふれあい取扱説明書 その3】入場前にふれあい!

gate20090319.JPG
ここはバイオパークの入口。でももう油断してはいけません。「ふれあい」は入場前から始まっています。
バイオパークは人間と動物が共有する特別な空間。入場前にその世界にカンタン慣れておきましょう。
まずは彼
inko20090319.JPG
木の上にいます。籠に入ったりしていません。手を伸ばせば届きそうですが、手を伸ばしてはいけません。
inkoannai20090319.JPG
こういう説明には従ってください。
ちなみにいつもは2羽がこの木にとまっていますが、ときどき歩いて散歩します。こういう自由さもバイオパークの特徴です。もう1羽も一番上の入口写真をよーく見ると見つかりますので、探してみてください。

次は彼
pu20090319.JPG
人気者ラマのプーちゃん。檻に入ったりしていません。触ってOKです。
ramahureai20090319.jpg
こんな感じで、どんどんふれあちゃってください!
でも
puannai20090319.JPG
乗ってはダメです。そして動物に触るときはできるだけ、ゆっくり怖がらせないようにしてください。動物たちも、お客様のことを「怖くない人かな?」って思ってみています。そういう動物の心を感じ取れるようになればなるほど、動物たちとの親密な「ふれあい」が楽しめる。バイオパークはそういうところです。

次回は
entrance20090319.JPG
いよいよ入場します!

続きを読む

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。