ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

カバの龍馬、旅立ちの前日

きょうは3月16日、龍馬が鹿児島へ向かう1日前の光景です。
いままで龍馬は、モモとムーの両親といっしょに親子3頭で暮らしてきましたが、明日の旅立ちを前に、きょうは両親が龍馬と別の柵内に移動しました。

▼下の写真は、まずお父さんのムーが柵から出てきたところ。
20100316ryouma1.jpg

▼つぎにお母さんのモモが、柵から出て行きます。
20100316ryouma2.jpg

▼モモがでていったところで、仕切りドアを閉めました。
20100316ryouma3.jpg

▼ひとりになった龍馬。上から見つめているのは、伊藤副園長
 ・・・なんとなく、こちらから声をかけることができませんでした。
20100316ryouma4.jpg

▼これは、お互いの姿が見えないように、板で目隠しをしているところ。
 カバたちが、興奮しないようにするためです。
20100316ryouma5.jpg
 幼稚園のチビッコたちが、みんなで「りょうま~」と声をかけてくれました。アリガトウゴザイマス!

▼ごらんのように、柵のあいだは板で見えなくなりました。
20100316ryouma6.jpg

▼親子の別れはスムーズに運び、カバたちもみんな落ち着いています。
 でも、モモのしぐさひとつで、勝手に哀しい想像をしてしまいます。
20100316ryouma8.jpg

▼こちらは龍馬。ひとりになったあと、キャベツを平らげてひと眠りしていました。
 ムムム・・・ずぶとい神経、やはり大物かもしれません。
20100316ryouma9.jpg

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。