ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

オオカンガルーの赤ちゃんが顔を出しました

20090202kangaroo01.jpg

オオカンガルーの赤ちゃんが母親のおなかの袋の中からよく顔を出すようになりました。

顔をみせている赤ちゃんの母親の名前はアレックス。赤ちゃんの性別はメスで、まだ名前はついていません。赤ちゃんは、昨年11月中頃に初めて母親のおなかの袋から顔を出しました。現在では頻繁に顔をだすようになっており、4月頃までは母親のおなかの袋の中で過ごすと思われます。この赤ちゃん誕生により、長崎バイオパークのオオカンガルー飼育頭数は、合計で現在12頭になりました。
かわいい赤ちゃんの姿をぜひ見に来て下さいね \(^o^)/

携帯の方はコチラからどうぞ

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。