ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

雪のバイオパーク!

20090124andes.jpg
1月24日土曜日、お昼頃から雪がふりはじめました。およそ3時間後のアンデス広場はこのとおり↑。雪合戦して楽しんでいるお客様もいらっしゃいました。
ワタシも雪合戦したいけど、そうもイカず。せっかくなので、雪の日の動物たちに会いに行ってみました。

20090124flamingo.jpg
フラミンゴたちです。トロピカルな印象なので、雪景色にたたずむ姿はかなり新鮮。しかもイキイキして見えます。ひょっとして、雪に感動したかな?

20090124beaver.jpg
こちらは北米に生息するアメリカビーバー。さすがに寒いのは得意なようで、水の中をスーイスイ。写真を撮るのが大変でした。

20090124rhino.jpg
シロサイのドカチンです。こちらは堂々とした余裕の表情・・・でもシロサイはアフリカの動物なので、本当はあったかいところがイイんだろうなぁ。

20090124lesser.jpg20090124lemur.jpg
写真左↑はレッサーパンダのシイ。シセンレッサーパンダは中国の寒いところに住んでいるだけに、雪の日のほうが元気かも。
写真右↑は飼育員についていく放し飼いのクロキツネザルの群れ。暖かいマダガスカル島の出身。寒くても、おなかはへるのよね。

20090124capi.jpg
そしてコチラ↑は南米の暖かい水辺の動物カピバラ。露天風呂できてて、よかったネェ。

20090124llama.jpg
最後にラマのヒョウタ…、ひょっとして少しご機嫌ナナメ? 雪ふってるのにエスパシオの丘に出されたのがカチンときた?だってラマはアンデス高地の寒いところにすむ動物だから平気でしょ・・・まあ、もしそうだったらごめんなさい。じゃあ屋根のあるところに行こうか。

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。