ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界のオオカブト・オオクワガタ展 開催中!

 冬のイベント「ランラン♪ウィンターフェスタ」の中で、ひときわ異彩を放っているのがアンデス広場の昆虫館で開催中の“世界のオオカブト・オオクワガタ展”。ヘルクレス、ネプチューンをはじめとするオオカブトムシや、アンタエウス、シェンクリングなどのオオクワガタ、さらにオオヒラタクワガタの仲間など、冬なのに総勢約20種類のソウソウたるメンバーが集まりました。冬なのにデス。
20071218ookabutokuwa2.jpg20071218ookabutokuwa3.jpg
20071218ookabutokuwa4.jpg20071218ookabutokuwa5.jpg

 約20種類というのは生きたカブト・クワガタのこと。館内には世界中のカブト・クワガタの標本も展示しています。ご覧のようにパネルなどでの説明や紹介もありますので、いろんな角度から昆虫たちのことを知ることができます。
20071218ookabutokuwa6.jpg20071218ookabutokuwa7.jpg
20071218ookabutokuwa8.jpg20071218ookabutokuwa9.jpg

 「季節はずれの冬だから、生きた世界のオオカブト・オオクワガタを見てほしい・・・」という想いも込められた“世界のオオカブト・オオクワガタ展”。昆虫好きの子供たちは大喜びなのですが、若いカップルの方が興味津々で話しながら見入っている光景などもよく目にします。バイオパークの中では、文句ナシ季節さきどりナンバーワンの企画です。

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。