ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい仲間「コアリクイ」と「フンボルトペンギン」

 まずは、コアリクイからご紹介。
 このたび新しく仲間入りしたのは、中南米エクアドルからやってきた「ミナミコアリクイ」という種類の1ペア(オスとメス)。大きさは頭胴長約50センチ、体重はオスが約2キロ、メスが約3.5キロ。一般公開はフラワードーム上段のインドオオコウモリの向かい側で行なっています。

20090806%20%20koarikui1.jpg
 
なが~いお顔がとても印象的。コアリクイは貧歯目(ひんしもく)に属します。バイオパークにいる動物では、ナマケモノやアルマジロと同じ分類です。手前ミソで恐縮ですが、現在、おそらく九州でコアリクイを飼育しているのはバイオパークだけです。

20090806%20%20koarikui2.jpg

 自然界ではおもに樹の上で生活し、アリやシロアリを食べています。↑の写真は飼育員にじゃれているところ。残念ながら、爪が鋭いため、お客様とのふれあいは行なっていません。

20090806%20%20koarikui3.jpg

 このペア、とても仲が良いのか、2頭くっついていることが多いです。抱き合って眠ってたりします。ひょっとしてラブラブなのかもしれません。
 バイオパークのコアリクイを動画↓でご紹介します!

携帯の方はコチラからどうぞ

 つづいて、フンボルトペンギンご一行さま。
 このたび仲間入りしたのは、埼玉の東武動物公園と長崎ペンギン水族館からやってきた面々です。

20090806%20%20penguin1.jpg

 新天地に越してきても、特に戸惑うことなく、泳いだり毛づくろいをしたりとマイペース。よかったよかった。

20090806%20%20penguin2.jpg

 いっきに展示場のある園内「そうしの滝」のエリアが、にぎやかになりましたよ。
 フンボルトペンギンの動画はコチラ↓をどうぞ!

携帯の方はコチラからどうぞ

新しい仲間たちに会いにきてください!

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。