ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

オニオオハシのごはん

どうもこんにちは~なゆっぺでございます(・∀・)ノ☆

本日は、園内アマゾン館で暮らしているオニオオハシをご紹介したいと思います!
普段は飼育員さんしか入ることのない、アマゾン館の水槽内へ潜入ですヽ(・∀・ )ノ=3

オオハシさん、こんにちは~♪
20090112ohashi-1.jpg
オオハシはその名のとおり、大きなクチバシが特徴。
たくさんいるオオハシの中で、最も体が大きいのがこのオニオオハシです。

はっきりと色分けされたキレイな黒と白の羽毛に、大きな黄色いクチバシ。
一度見たら忘れられない、色鮮やかな鳥ですね(´∀`*)

その体色の鮮やかさもモチロンですが、他にも注目して頂きたいのが、えさの食べ方!
クチバシの先でえさをつまんで、上手に口の奥へポイっとほうりこみます。

この食べ方がナントモかわいらしいです(´∀`*)

しかもバイオパークのオオハシさんは、投げたえさを上手にキャッチしてくれます。
サービス精神旺盛ですね~(・∀・)ノ その様子を動画で撮ってまいりました↓↓↓
(アマゾン館内は湿度が高いため、画質が悪くなっておりますm(_ _)m)

携帯の方はコチラからどうぞ

お?クチバシの先でつまんだ後、なかなか飲み込まないですね('_'?)

これはなぜかといいますと、
・えさをほうりこむタイミングを計っているから。
・えさの形を整えて食べやすく(飲み込みやすく)しているから。
・えさの味を確かめているから。
という理由が考えられるそうです(・∀・)ノ

味を確かめるのに役に立っているのが、口からヒョロリとでているコレ↓↓
20090112ohashi-2.jpg
どこぞで草でもくわえてきたかと思っていたら、これはオオハシの舌だそうで!
長い!そして細い!Σ(゚◇゚;) これで味を確かめて、グルメに選別しているようです。

今日はリンゴな気分だったよう。
バナナはキャッチしてすぐ、地面にポイされてしまいました(^_^;)

オニオオハシがえさを食べる様子は、飼育員さんの解説付きで
毎日開催中のイベント「動物たちのごはんタイム」でご覧になれます(・∀・)ノ

いたずら好きなオニオオハシが、飼育員さんにちょっかいを出している姿も
なんとも微笑ましく、かわいらしいです☆

ぜひぜひ、見にきてください~(^^)♪


※動物たちのごはんタイムの詳細はこちら☆
 http://www.biopark.co.jp/eventpage.htm

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。