ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもスマイルを絶やさないマタマタのピノキオ君をご紹介

20061007matamatazenkei.JPG
“マタマタ”と聞いて、すぐにその姿を思い浮かべられる人はそう多くないと思います。恥ずかしながら、私もバイオパークに入ってこの生き物のことを知りました。
マタマタは爬虫網カメ目ヘビクビガメ科に分類されるカメの一種で、南アメリカ北部に生息しています。マタマタは現地先住民族のトゥピ語で「皮膚」を意味します。三角形の大きな頭と凹凸のある甲羅をもっており、周囲の岩や枯葉に擬態して流れのない池や水溜りの水底でひっそり獲物を待っています。三角形の頭は大きすぎるため、他のカメのように頭を甲羅の中に引っ込めることができません。。。
20061007matamatayokogao.JPG
このように呼吸するときはシュノーケルのようにスッと伸びた鼻を水面に突き出し呼吸します。
20061007matamatakao.JPG
正面からみるといつも笑っているようにみえます。とってもかわいいでしょ?
マタマタは中南米フェスタ開催中にアマゾン館の地下でご覧になれますので是非みにきてください!!

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。