ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

バードショーのおねえさん紹介っ!

20061005birdgirls.jpg
この秋の目玉イベント、世界のバード パフォーマンス ショーで、鳥たちの指揮を振るうトレーナーの方お2人にお話しをおききしてみました。

【写真右】松田紋和(まつだ あや)さん/愛媛県出身
【写真左】阿波和世(あわ かずよ)さん/熊本県出身

お仕事の合間に恐る恐る質問をしてみましたが、とてもやさしく応えてくれました。お二人とも現在は兵庫県在住。その気になれば流暢な関西弁で怒涛のように…、もちろん、あくまで憶測です。
以下、松田さん=【ま】、阿波さん=【あ】、質問=【Q】、聞き手の感想=(カッコ内)で記します。

【Q】コホン、まず、お二人のお仕事は、何という職種になるのでしょう?
【あ】バード・トレーナーといいます。
【ま】これが犬だとドッグ・トレーナーですね。
    (・・・ナルホド、“鳥使い”じゃないんだ・・・)
【Q】この仕事に就いた“きっかけ”みたいなものが、あるんですか?
【あ】動物が好きなんですが、まだ学生だった頃に、このバードショーを見て感動!
   「自分もやりたいっ」て思いました。
【ま】ワタシも動物が好きで、もとから動物関係の仕事だったんですけど、
   今の仕事に出会って現在に至ってます。
    (・・・そう簡単にやれる仕事じゃないよねぇ、やっぱ信念と執念と好奇心がないと・・・)
【Q】この仕事で大変なところというのは、どんなところ?
【あ】鳥たちとの意思の疎通ってとこでしょうか。
   相手が今どう思っているか、言葉は通じませんから(笑)。
【ま】表情やしぐさが豊かな犬やネコと違って、鳥は自己表現が下手というか、
   わかりづらいですね。
【Q】でも、何考えているか、わかることもあるんですね?
【ま】ええ、正確には“わかるような気がする”ということでしょうね。
    (・・・スッゲー、小生などヒトが何考えてるかもワカンナイのに・・・)
【Q】今、何か願い事がありますか?つかみどころのない質問で恐縮ですけど。
【あ】お天気ですね、バードショーは公演中に風が吹くと、鳥たちがうまく飛ぶことが
   できないので、ツライんです。
【ま】そうですね、雨も困りますけど、現在の悩みの種は“強い風”です。場合によっては、
   ショーは中止せざるを得ません。
    (・・・実は鳥たちは中止を期待してたりして・・・)

以上、全く核心に迫らない質問ばかりで(-.-)恐縮ですが、対応方ありがとうございました。
ショーに出演している鳥たちの前では、さすがに「トリ肉好き?」とか「羽毛フトン使ってる?」などの質問をする勇気は出ませんでした。
このあたりでご勘弁を・・・テケテン♪。

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。