ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

パンパスグラスが開花しています

20060915panpas.jpg
園内各地に南米の植物“パンパスグラス”が開花しています。「パンパ(南アメリカの大草原)に生えている草」という意味の“パンパスグラス”は、花の穂先までの高さが4メートル近くにもなり、その姿はまさにススキのオバケ。園内には、アンデス広場を中心に約50株があり、今年もお盆頃から咲き始めました。バイオパークの代表的な秋の風物詩、パンパスグラスの花穂は10月中旬頃までその姿を披露してくれます。

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。