ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

最新ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

カバのドンが天国へ旅立ちました。

 2月14日朝カバのドンが他界しました。42歳、人間でいうと80歳くらいでで九州最高齢のカバでした。死因は老衰です。
 国内で初めて人工哺育され「泳げないカバ」としても有名になったモモの父。性格はとても温和で、お客様からいただくキャベツをのんびり待っている姿がとても愛らしく、お客様からもスタッフからも愛されたカバでした。「カバのスイカタイム」の映像では、豪快にスイカを割るカバらしいパワフルな姿もみせており、動画は1億回再生を超えています。
 バイオパークにいる娘モモをはじめ、日本各地や海外にもドンの子孫がひ孫までおり、元気に暮らしていますので、これからも応援いただければ幸いです。
_P2A7411.JPG

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。