ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

動物図鑑

レッサーパンダ

哺乳綱-食肉目-アライグマ科

レッサーパンダ

分布・生息域 ヒマラヤ、ミャンマーからの中国南の高地の竹林
体の大きさ 体重4~6kg、頭胴長56~63cm、尾長37~47cm
飼育エリア アライグマとレッサーパンダの丘
食性(えさ) 果実、根、タケノコ、昆虫などを食べます。バイオパークでは、笹やサル用ペレット、リンゴや蒸かしイモを与えています。
特徴 ほぼ夜行性で、単独で生活します。視覚・聴覚・嗅覚、どれも鈍いと言われています。短い口笛のような声を出します。
その他の情報 発情期は年1回で、90~150日間の妊娠期間を経て、普通2頭産みます。子どもは3~4週間ぐらいは目が見えません。レッサーパンダには2つの亜種があり、シセンレッサーパンダとネパールレッサーパンダと呼ばれています。バイオパークでは、中国産のシセンレッサーパンダを飼育しています。
バイオパークのエピソード 現在、バイオパークでは2ペア4頭のレッサーパンダを飼育していて、暑くない季節は日替わり交代で屋外展示場で遊んでいます。

一覧へ戻る

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。