ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

動物図鑑

ブラジルバク

哺乳綱-奇蹄目-バク科

ブラジルバク

分布・生息域 南米の森林や湿地帯
体の大きさ 体長約2m、体重約200kg
飼育エリア カピバラの池とオマキザルの島
食性(えさ) 草食で草や果実などを食べます
特徴 ブタやイノシシに似た外見ですがウマの仲間に分類される動物で、群れを作らず単独またはペアで暮らしています。泳ぎは得意で、ジャガーなどの天敵に襲われた場合には水の中に逃げ込み、長い鼻先だけを水面からシュノーケルのように出して呼吸しながら敵が居なくなるのを待ちます。
その他の情報 黒と白のツートンカラーでよく知られているマレーバクより若干小型で、全身茶褐色の毛に覆われています。
日本で飼育されているブラジルバクは全部で30頭程度ですが、そのうち2頭が長崎バイオパークにいる事になります。
バイオパークのエピソード 現在バイオパークで飼育しているのはメスの「実夢」とオスの「スケイク」で、それぞれ岡山県の池田動物園と鹿児島の平川動物公園で生まれた個体です。

一覧へ戻る

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。