ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

youtubeライブ配信やっています!(第8回)

今回のyoutubeライブ配信(4月25日土14:00~)はバイオパークのフラワードームからツシマウラボシシジミの交配実験を中継します。
とにかく小さな蝶なのでカメラで撮れるか心配ですが、詳しく解説しながらお送りします。

長崎バイオパークでは環境省と公益社団法人日本動物園水族館協会からの協力依頼により、2015年からツシマウラボシシジミの生息域外保全に参加して6年目になります。
ツシマウラボシシジミは長崎県対馬にしか生息していない、日本固有亜種になります。
 大きさは前翅長1~1.5cmほどしかなく、国内に生息しているチョウとしては最小級の部類に入ります。以前はたくさん生息していたそうですが、対馬島内のシカの個体数が急増してしまい、ツシマウラボシシジミの幼虫のえさとなる、ヌスビトハギのなかまがシカに食べ尽くされて現在は日本のチョウの中で一番絶滅に瀕している種類と言われています。
詳しくはこちらをご覧ください。
過去の配信はこちらからどうぞ!

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。