ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフの勝手な妄想「マーラ」

このカテゴリではバイオパークのスタッフが日々の業務の中でふと感じたことを記してみようと思います。
更新は中の人の気分と体調と忙しさとネタの枯渇により不定期となります。
内容は真偽不明のフィクションが含まれる場合もありますので、信頼性、専門性は保証できません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうも、バイオパークスタッフのペーです。
前回の記事はいかがでしたでしょうか。
前回に続いてまた、他愛も無いお話となります。


今回は、初見殺しの生物「マーラ」についてです。
マーラは当園でも飼育しており、なんとも言えない愛嬌のある動物ですが、動物業界でもあまり目立つ動物とは言えませんね。


立ちマーラ.jpg
マーラ




さて、世の中ゲーマーばかりではありませんので、初見殺しなんて物騒な言葉はなんぞやと思われる方もいるかと思います。
初見殺しとはそのまま、ゲームを進める中で、初見(初めて見る人)を殺す(ゲームオーバーにする、クリア不可能な仕掛けがある)といった意味です。
つまり、事前に情報を知っていたり、何度か挑戦した事がある等の前知識なしではよくわからないまま終わらせられるという事です。


なぜ初見殺しなのかというと、すでにマーラをご存知の方も最初はなんとなく感じませんでしたでしょうか。


なんだこの生物は...キメラ...?と。


きっと思ったはずです。
なんだかいろんな生き物が混ざったような見た目をしていますからね。
初見でマーラがなんの仲間なのか言い当てる人はなかなかいません。
パッと見ただけでわかった方は動物がお好きなのでしょう。


そのおかげで、マーラの担当をしていると来園されるお客様が動物園によく行く人か、そうでないか、なんとなくわかります。


マーラを見た第一声が、「シカ」「ウサギ」「カンガルー」「なにこれ」の人は動物園の経験が浅いです。
※筆者個人の意見です。


経験が浅いからどうということはないのですが。
ちなみにこの中にマーラの正解はありません。

正解は、みんな大好き「ネズミの仲間」です。
よく知られている動物で近いところをいうと、モルモットが近縁種になりますね!


ネズミの仲間というと小さくて毛のない尻尾が生えたよく齧る生き物ばかりを想像しそうですが、ネズミ目(齧歯目)の特徴は「伸び続ける門歯を持つ」ということです。
ですので、尻尾に毛が生えていても、そもそも尻尾がなくても、体毛がなくても、大きくても、伸び続ける門歯を持っている生き物は大概ネズミの仲間です。

ネズミの仲間の中でも、門歯(前歯のことです)以外のネズミ要素をだいぶ削ったのがマーラかなと思いますが。
口元を見ればたしかにネズミです。




そんなマーラさんですが、生息地はというと南米アルゼンチンの固有種と言われています。(実はちょっとアルゼンチンから、はみ出てます。)

出ましたね、固有種。
固有種と名のつく生き物は変わった見た目になりがちですね。
固有種とはそこ以外に生息していないということです。
日本だと小笠原諸島などに多いです。


座りマーラ.jpg
個性です。




主にアルゼンチンのパタゴニア半島に生息していて、英名もPatagonian cavyなどと呼ばれています。


以上はマーラを調べれば大概書かれている内容ですが、マーラの特徴は見た目だけではありません。

マーラを知っている人でも、マーラ展示場で長く観察したことはあるでしょうか?
なかなかマーラで長く留まる方は居ないので、タイミングが合わなければ見られませんが...。

彼らは妙な動きをします。

走り方...。飛び方...?
なんとも言えない移動をします。

主に驚いた時や警戒して移動する時に見られるような気がします。
文字にするとわかりにくいのですが、書いて見ますね。


四肢を伸ばした状態で立っているマーラを想像してください。
(しゃがんだり構えたりしていないということです。)
その格好のままマーラを上下に跳ねさせてください。


そんな感じです。

やはりこれは実際見た事がないと良くわかりませんね!
全速力で走るときは他の生き物と同じように走ります。
走っても歩いてもいない微妙な早さで動いている時に跳ねます。

バイオパークなら広々としたマーラ展示場で中に入って見られますし、ベンチもあるので長時間の観察もオススメです!(宣伝)

走るかどうかはマーラの気分次第となりますが、どんな動物もじっくり観察してみるとおもしろいものですよ。
もちろん手が空いた時はエサやりも出来ます!(宣伝)

不思議な生き物、マーラを今後ともよろしくお願いいたします。


以上です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


余談ですが、彼らのおしり「鈴カステラ」に見えませんか...?
筆者、マーラがおしりを向けている時に、鈴カステラが並んでおる...。と感じています。
お尻マーラ.JPGお尻マーラ2.JPG
鈴カステラ.jpg


今後とも読み応えのある記事になるよう、善処します!

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。