ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファーブル伊藤の生き物日記「今年もトリアス久山で世界の昆虫展が始まりました!」

20150802toriasumusu①.jpg
8月1日より福岡県糟屋郡久山町のトリアス久山で「世界の昆虫展」を開催しています。
入館料お一人300円(トリアスふれあい動物園との共通券は100円お得な600円で販売しています)です。8月31日までの期間はすべて開催しています。開催時間は10~18時です。
トリアス久山での昆虫展は今年で3年目になりますが、年々内容がグレードアップしています。今年は生体昆虫が約30種類、標本では約200種類600点の展示となっています。
20150802toriasumusu②.jpg
生体昆虫の目玉は何と言ってもオオクワガタの「雌雄型」の展示でしょう。7月まで昆虫館で展示していた個体がトリアスへ出張しています。また、昆虫ではありませんが、大型のサソリやタランチュラ、ヤスデ、タマヤスデなどの変った生物も展示しています。

この他に、ザリガニつり(150円)、化石採集体験(300円)、工作教室(100円)、アトラスオオカブトのタッチングコーナー(無料)、昆虫ビデオコーナー(無料)、ヘルクレスオオカブトの記念撮影(無料;13~14時)など盛りだくさんです。
また、毎週木曜日に1日2回昆虫やザリガニの教室も行なう予定です。参加料お一人300円(入館料は別途必要)です。
20150802toriasumusu③.jpg
今年も暑い夏になりましたが、冷房が入った涼しい昆虫展で楽しんでいただければと思っています。

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。