ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ファーブル伊藤の昆虫展」開催中!(・∀・)ノ

どうもこんにちは~なゆっぺでございます!(・∀・)ノ

秋のバイオパークは「ハッピーオータム」と題しまして、
さまざまなイベントを開催中でございます☆

本日は昆虫館で開催中の「ファーブル伊藤の昆虫展」をご紹介します!

ファーブル伊藤とは、みなさまご存知だと思いますが(?)
バイオパークの伊藤副園長のこと(・∀・)ノ

休みの日ともなれば虫取りに出かけていくヽ(゚∀゚)ノ=3=3=3
無類の昆虫好きでございます☆

そんなファーブル伊藤が集めた日本の昆虫の標本や生体を
どどーんと展示しております!

壁という壁に標本がズラリ!
20091006mushi-1-1.jpg20091006mushi-1-2.jpg

カメムシだけでも標本箱4つありました!
こんなに種類があるとは…(゚д゚;)

そういえばカメムシって、地域によって呼び方違いますよねぇ

あ、ハナシが脱線しました(・∀・)ノ

他にもカブトムシ、クワガタ、セミ、チョウ、ナナフシ…
まだまだいろんな昆虫の標本があります!

ナナフシといえば、ぜひ見ていただきたいのがこちら!

ナナフシはこんなふうに生体も展示しておりまして↓
20091006mushi-2.jpg

さてさて、どれがナナフシでしょう?(・∀・)ノ

近くで見ればわかります!
20091006mushi-3.jpg

正解は、大半がナナフシでした あはー(´∀`*)
ナナフシにナナフシがくっついてます

「何匹いるんですか!?」とファーブル伊藤に尋ねたところ、
「70匹ぐらいかなあ」とのこと。

絶対もっとたくさんいる( ̄□ ̄;)

ナナフシは木の枝や葉に擬態する昆虫。みごとに擬態しております!

私がナナフシに初めて出会ったのは5年ぐらい前です。
「木の枝が歩きよる…!」とそれはもうびっくりしたもんです。

以来、苦手意識のあるナナフシ。

従業員しか入ることのない昆虫館の中のお部屋へ潜入し…
ナナフシを触ることができました…苦手克服ヽ(`∀´)ノ(小さい種に限る)
20091006mushi-4.jpg

脚の長さや枝のような見た目ももちろんですが、
よく見ると体の大きさに比べて頭がすごく小さかったりして、
おもしろい虫だなあと思えました(・∀・)ノ

虫が苦手な方もガラス越しなら安心ですよー☆

もちろん生体展示はナナフシだけではございません!

他にもミズカマキリやゲンゴロウなどの水生昆虫や、
ゴトウヒラタクワガタなどのクワガタ等々、さまざまです♪

ファーブル伊藤の昆虫展!見ごたえのある内容となっております
ぜひ昆虫館にお立ち寄りください(・∀・)ノ☆

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。