ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

レストラン「ケーナ」改装工事(6月下旬~8月初旬)のお知らせ

 アンデス広場にある白い大きなテント屋根のレストラン「ケーナ」が、6/29(月)より施設の一部を改装する工事に入ることになりました。改装作業は8月3日(月)までの予定ですが、行程の進み具合で、若干前後するかもしれません。
 期間中は、レストラン客席の一部スペースがご利用いただけなくなりますが、レストランは通常どおり営業いたします。 しばらくの間ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

20090629%20quena.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

「カピバラのアマゾン館展示」スタートしました!

 日本初、カピバラ水中遊泳の様子が見ることが可能な展示ということで、いろんな報道でご紹介いただいた「カピバラのアマゾン館展示」ですが、環境に慣れてもらう練習を重ね、先頃6/14から通常での展示公開をスタートしました。

20090621capi%20amazon1.jpg

 そもそも「アマゾン館」とは、ひとくちに言うと深さ約4・5mの大きな水槽なのですが、園内を順路どおりに歩くと、まずはじめに水上や水面をご覧いただく建物上部を通り、そのあと順路後半で水中をご覧になれる建物下部を通ります。つまり、2層構造になっている施設です。

↓水上(陸上)部分には、オニオオハシやリスザル、ヌートリア、ナマケモノが住んでいます。
20090621capi%20amazon%202.jpg

↓そして、水中にはアマゾン川に住むさまざまな魚たちが暮らしています。
20090621capi%20amazon3.jpg20090621capi%20amazon%204.jpg

そのアマゾン館にカピバラが2頭仲間入りしたわけです。もともとアマゾン川流域に暮らしているので、至って自然な当然の仲間入りではありますね。カピバラのマイペースな表情から察するに、“新入りの身分なので肩身が狭い”なんてこれっぽっちも思わない性格だと思うのですが、なにせ水中には体長2mを超える世界最大の淡水魚「ピラルク」をはじめ大きな魚たちもいるので、少々ビビっているかもしれません。また魚たちだって、見慣れぬ新米にオドオドしているような気もします。まぁ、あとは時間が解決してくれるのを見守るというところでしょうか。
20090621capi%20amazon%205.jpg
20090621capi%20amazon%206.jpg

 …ということで、カピバラの水中遊泳をご覧いただける環境は整いました。あとはカピバラたちが、泳いだり潜ったりしてくれること。飼育スタッフが「お客様が来たら、なるべく潜ってね」って言い聞かせても、もともとヒトの言う事を聞くマメな性分ではなく、言い聞かせてもリアクション的には岩場の上で目を細めるくらい・・・もともと目は細めてますけど。
 タイミング良く泳ぐかどうかは、カピバラまかせのカピバラ次第というのが、ウ~ム、正直なところです  ̄Д ̄ ・・・ハイ。
20090621capi%20amazon%207.jpg
たのんだよ~!


このエントリーをはてなブックマークに追加

【周辺観光】伊佐の浦公園/伊佐の浦コテージ・バンガロー(西海市西海町)

 バイオパークスタッフがレポートする園周辺観光案内、今回は「伊佐の浦公園」をご紹介します。
伊佐の浦公園はバイオパークから車で25分位、佐世保市内から約60分、長崎市内からだど80分ぐらいのところにあります。

20090617%20isanoura%201.jpg
 ↑ご覧ください!この景色。澄みきった空気に満ち満ちた、奥深い森に静かに佇む大きな湖ぐる~り一周が伊佐の浦公園。とても広いところです。上の写真は、ほんの一部しか写っていません。
 ここは、美しい自然とふれあうさまざまなアクティビティが楽しめるところなのですが、そのなかでも今回は、森と湖に囲まれた宿泊施設「コテージ」と「バンガロー」をご紹介します。

 ◆公園全体の魅力的な情報はコチラをどうぞ・・・→ http://kankou.saikaicity.net/experience/gt2.html


20090617%20isanoura%202.jpg
  まず、上の写真が湖畔にたたずむ「コテージ」。全部で7棟、2~4人用と4~8人用のタイプがあります。もちろんバス・トイレ・テレビ・冷蔵庫・冷暖房・寝具、さらにはキッチン・食器・調理器具まで完備。湖に面したウッドデッキのテラスもたまりません。ホテル並みの設備で、心豊かな時間をまったりゆったり過ごせます。


20090617%20isanoura%203.jpg
 次にご紹介する「バンガロー」(上の写真)は、全部で6棟(2~4人用と4~8人用のタイプ有)。
こちらは、室内設備はコインシャワーと冷暖房・寝具くらいで、アウトドアなテイストが心地よいです。2階部分はロフトになっていて、家族や仲間内で楽しむにはもってこい。


20090617%20isanoura%204.jpg
 公園のモミュメント「たぬき」さんも、自信を持って太鼓判の「コテージ」と「バンガロー」。さすがに人気で、特に休前日や連休は予約でいっぱいの時が多いようですね。平日は狙い目です!

 ◆宿泊施設の料金など、詳細な情報はコチラをご覧ください・・・→ http://kankou.saikaicity.net/rest/isanoura.html

《“平日が狙い目”な耳寄り情報!》
実は今、平日に「コテージ」に泊まると、長崎バイオパークの入園券がもらえる「伊佐の浦コテージ 平日限定ぷらん」が行なわれています。期間は2009年9月29日まで(夏休み、日・祝日およびその前日の宿泊は除きます)。
 ◆「伊佐の浦コテージ 平日限定ぷらん」の詳しくはコチラ・・・→ http://kankou.saikaicity.net/event/200904-01.html


伊佐の浦は、西海市のほぼ中央にあるので、ここを拠点に市内周遊観光を行なうにはGood!なLocationです。
Uuu~m、ワタシも泊まりたい…。


【伊佐の浦コテージ】お問い合わせ先など
TEL:0959-37-9511
〒857-2221 長崎県西海市西海町中浦南郷1133-48

このエントリーをはてなブックマークに追加

さらにカピバラTV中継のお知らせ(今度は全国)

20090614capy01.jpg

カピバラのアマゾン館展示練習風景を、日本テレビ様の情報番組「ズームイン!!SUPER」の中でも中継して頂ける事になりました ヽ(´▽`)ノ

中継予定は以下の通りですので、当日は登校・出勤前のひととき、ぜひご覧になってみて下さい!

【放送予定】
日本テレビ系 「ズームイン!!SUPER」 6/17(水)の朝7:20前後で2分間程度の中継です(スミマセン、最初5分としていましたが誤りでした)
※緊急ニュースなどが入ったら中継自体が取りやめになる可能性があるそうです。どうか平和な朝でありますように ( ̄人 ̄)

それではどうぞお楽しみに~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

カピバラTV中継のお知らせ

20090611capyamazon001.jpg

本日6/11夕方のNHKニュースの中で、カピバラのアマゾン館展示の練習風景を中継して頂きます。
放映地域は九州地方との事ですので、ご覧になれる方はどうぞ見てみてください。
時間は18:30頃からの予定です。お楽しみに!

このエントリーをはてなブックマークに追加

シロサイ展示場前工事のため、展示を一時中止します

20090607rhino01.jpg
このたび、従来階段だったシロサイ展示場前の観覧スペースへのアプローチを、スロープ化する工事を実施いたします。
そのため、6/8(月)~6/12(金)、6/15(月)~6/19(金)についてはシロサイの展示を中止させて頂きますので、あらかじめご了承下さい。

期間中ご来園の方にはご迷惑をお掛けいたしますが、より安全にシロサイをご覧頂くための工事になりますので、どうぞご理解のほどよろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

第18回 ザリガニ釣りコンテスト 結果発表!

今年も開幕した大人気のザリガニ釣りコンテスト。
延べ1016名の方に参加していただいた5月の結果を発表します。

優 勝 堀田 恭平    さん 77匹
第2位 山下 桃菜    さん 71匹
第3位 山下 辰男   さん 62匹
第4位 堀田明日香   さん 57匹
第5位 広畝こういちろうさん 51匹

上記の方にはバイオパークのペアご招待券とぬいぐるみをお送りします。

20090606zarigani.jpg


 毎週土曜、日曜、祝日に開催中のこのイベント。制限時間20分で釣り上げたザリガニの数を競います。おかげさまで大好評につき、受付からコンテスト開始までにお客様にお待ちいただくケースが、時々ございます。申し訳ありません。なるべくお待たせしないようスタッフ一同がんばりますので、どうぞよろしくお願いします。
 また、平日もやってみたい!という多くのリクエストにお応えするため、平日はコンテストではなく「体験」として行なうことになりました!ペットハウスで受付しますので、お気軽にどうぞ。
 
参加費 1さお300円 
     ※「BIO PASS」会員の方は200円です。受付時に会員証を提示してね!
時 間 10:30から15:30(平日は12:00から15:00)
場 所 アンデス広場のアンデス池(平日はペットハウスで受付)
※ザリガニ(アメリカザリガニ)は外来種のため、持ち帰りできません

最近はオトナ(しかも女性)の方のご参加が、ググッと増えたような気がします。また、アメリカ人(とお見受けする)の方も、けっこういらっしゃったりして、グローバルなイベントに!?・・・みなさんの挑戦お待ちしております!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ムー一族

えーと、タイトルと本文はあんまり関係ありません 人( ̄ω ̄;)
下の写真で「ムーくん」が真ん中だったので書いてみたかっただけなんです。

このブログを楽しみにして頂いてる大勢のお客様から、4月に生まれた龍馬くんのその後はどうなってるの!?早く紹介してよ!とお叱りの声をいただいておりましたので、今日は「龍馬」の近況を交えながら、カバ池のもようをご紹介します。

20090604hippo01.jpg
これがバイオパークのカバファミリーです。
右上がモモのお父さんの「ドン」、真ん中奥がモモのお母さんの「ノンノン」、いちばん手前が「モモ」で、その尻に敷かれてるっぽいのがモモの旦那さんの「ムーくん」。そしてモモの奥に少しだけ見えてるのが「龍馬」です。
長崎バイオパークは、日本の動物園の中で最も多い5頭のカバたちを飼育しているんですよ。


生まれたばかりの時は小さくて皮も少し余った感じだった龍馬ですが・・・
20090604hippo00.jpg
(4月1日撮影)

おかげさまで下の写真のように順調に成長していています。皮もパンパンに張って、大きさも倍ぐらいになったように感じられますね。
20090604hippo02.jpg
20090604hippo03.jpg
(6月4日撮影)

カバファミリー、昼間はこのように親子3カバ川の字+ジジババそれぞれで寝ている事が多いです。
「せっかく買ったエサのキャベツを見せても知らんぷりかい! ヾ(`Д´*) 誠意を見せろ!」と言いたくなるかもしれませんが、そこは「寝る子は育つ!」という事で、暖かく見守ってくださいね。そして、また龍馬の寝姿を見にいらして下さい。

まってるよー Zzz (´~`)
20090604hippo04.jpg


バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。