ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

いろんなひまわりがあるんです(・∀・)ノ

どうもこんにちは~なゆっぺでございます!(・∀・)ノ

夏の暑さの中、元気いっぱいに咲くひまわり!

バイオパークでは今年、さまざまな品種のひまわりを播種し、
太陽に向かって咲いております~☆
20080803himawari-1.jpg
中でも珍しいのはコチラ。「プラドレッド」という品種!
赤いひまわりなんですね~情熱って感じです。アツい!

コレはわたくしのひまわりのイメージを変えましたよ(・∀・)
黄色い花びらとは限らないんですねぇ

そしてそして、こちらは「バレンタイン」という品種。
20080803himawari-2.jpg
一般的なひまわりよりも色が薄いですよね~
レモンイエローのお色がなんともさわやかです(´∀`)♪

他にも、背丈の低ーいカワイらしいひまわりや、
一つの茎からいろんな色の花を咲かせるひまわりなんかもあります!

ひまわりと言ったら、茶色と黄色のコントラストがきれい~(´∀`*)
というイメージがありましたが、いろんな品種があるんですね~

ひまわりの花言葉は「あなたは素晴らしい」☆
いやいや、この暑さの中、元気に咲くあなたこそスバラシイ。

きれいな花で私たちの目を楽しませてくれるのは、おそらくあと一週間ほど!

このひまわりたちは、エスパシオの丘を登りあがったところ、
ラマのヒョウタやアルパカのモコ・チロルのそばで咲いております☆

ご来園の際にはぜひ品種の違いを見つけながら、
ひまわりの花をご覧下さい~(・∀・)ノ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ZooZooフローズンゼリー

20080729zoozoo01.jpg

こちらは、入園してすぐの所にある売店「トトーラ」に新しくお目見えした、「ZooZooフローズンゼリー」です。その名前からもわかるとおり、全国の動物園(の一部)だけで販売される限定商品なのです。

ふつうのパック飲料との違いはというと、中身はピーチ味のゼリーなのですが、特殊な製法で凍らせてあります。夏場の園内を回る時に、冷たく凍ったパックは保冷材代わりとして涼をとれる上に、ふつうのドリンクを凍らせたものと違って、ゼリーを凍らせることにより、最後まで水っぽくならずにおいしく召し上がれるというスグレモノ。

20080729aark.jpg
さらに、販売元のトンボ飲料様のご協力により、売上の一部は「両生類の箱舟プロジェクト2008カエル年」に寄付されるというオマケ付き。この寄付は、全世界で絶滅の危機に瀕している、カエルをはじめとする両生類たちの保護活動に役立てられます。

このクールでカエルな「ZooZooフローズンゼリー」は、1パック210円で好評販売中です。
園内散策のお供にぜひどうぞ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

いいですねー バイオの夏 スイカの夏

いや、言いたくは無いですが、毎日毎日暑い日が続きますね(汗
こんな暑い日には、キンキンに冷えたビー・・・じゃなくてスイカですよね、やっぱり。

20080727kabasuika01.jpg
はいっ!というワケでですね、もはや長崎バイオパークの夏の風物詩といっても過言では無い「カバのスイカまるごとタイム」、今年ももちろん夏休み期間中は連日開催の大盤振る舞いです。

何が大盤振る舞いかというと、もちろんスイカですね。夏休み期間中、カバ4頭×1日2回×44日間=352個のスイカが、カバたちの胃袋の中へと消えていくワケです。いいなぁ・・・スイカ生活。

それでは、そのスイカまるごとタイムのようすを動画でちょっとご紹介!
(動画は昨年のようすです)

携帯の方はコチラからどうぞ

さて、このカバたちがおいしそうに食べているスイカですが、近所の農協さんや直売所さん、生産者さんなどの所に伺って、頂いたり購入したりしてくるワケなんですが、なかなか天候や成長の具合で調達が不安定なのがスタッフの悩みのタネなんだそうです。

と、いうコトで、スイカのご寄付に関するご相談も随時受付中の長崎バイオパークでした (^_^;

このエントリーをはてなブックマークに追加

マレーシア物産コーナー出現!

20080727%20bussan1.jpg
 アンデス広場にあるレストラン「ケーナ」。この大きなテント下の一角にマレーシアの物産コーナーができました。ここではマレーシアからの直輸入品が販売されています。

20080723%20bussan2.jpg
20080723%20bussan3.jpg20080723%20bussan4.jpg20080723%20bussan5.jpg

 なかでも人気なのが食品関係。マレーシアといえばご存知「カレー」や「ナシゴレン」などスパイシーな料理が人気ですが、そういった料理が自宅で気軽に楽しめる食材やいろんな調味料などがそろっています。紅茶やココナッツの風味豊かな「カヤジャム」などもありますね。

20080723%20bussan6.jpg

 そのほか民芸品などなど、メリハリの効いた食材から伝統工芸雑貨までギュギュっと詰め込んだマレーシア物産コーナー、8/31までの限定オープンです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

マレーシア情報館 誕生!

 新しい施設ができました。カピバラからシロサイ方面に向かう途中です。おや、ハナグマの展示場だったところにパンキッシュな格好の動物が…。マレーヤマアラシ?
20080723%20malaysiainfo1.jpg20080723%20malaysiainfo2.jpg

 ハハン!そうです、その先が今回ご紹介するマレーシア情報館。ちなみに情報館の対面がコツメカワウソの展示場です。このあたり一帯はこの夏ちょっとしたマレーシア・ゾーンといった感じです。

20080723%20malaysiainfo3.jpg

 さて、このマレーシア情報館、このたび長崎バイオパークがマレーシア国立動物園と提携したこともあり、来園者の皆さんにマレーシアのことを知っていただくためにできました。建物内にはたくさんのパネルを使った紹介や、パンフレット、VTRなども流れています。現在はこういった展示ですが、将来的には様々な展示を通してマレーシアを紹介していく予定です。

20080723%20malaysiainfo4.jpg20080723%20malaysiainfo5.jpg
20080723%20malaysiainfo6.jpg20080723%20malaysiainfo7.jpg

情報館の軒先には、さりげなくウツボカズラ…、中にはご自由にお入りいただけます。まずはマレーシアってどんな国か、どうぞノゾいてみてください。
20080723%20malaysiainfo8.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

カピバラの赤ちゃん放飼展示場へ

こんにちは~なゆっぺでございますっ(・∀・)ノ☆

6月に生まれたカピバラの赤ちゃんを以前ご紹介しましたが、
本日は、その赤ちゃんたちの近況報告でございますー!
20080725capybaby-5.jpg
今までは上の写真のように、放飼の群れとは別々に分けて暮らしており、
お客様にはフェンス越しでご覧頂いていましたが...

先日、放飼の群れへ合流いたしましたーヽ(`∀´)ノ☆
より近くでご覧いただけるようになりました!
20080725capybaby-1.jpg
オトナのカピたちと比べると、ほんとに小さいです~

バイオパークのカピバラといえば、すんごくヒトに慣れていて、
ナデナデしていると、こーんなふうにお腹を見せて寝てしまうほど(^_^;)
20080725capybaby-4.jpg
ですが、この赤ちゃんたちは生まれて2ヶ月ほどですので、
まだまだヒトに慣れていません(*д*)

これから徐々に先輩カピたちのようにヒトに慣れ、
いつの日か上の写真のように、ぐでーんと寝ることでしょう(^_^;)

今は触ろうとしたり、えさをあげようとして追いかけるとビックリして逃げてしまうので、
子カピのほうから近づいてくるのを待ってあげてくださいねm(_ _)m

そんな子カピさんたちの動画を撮ってまいりました~(´∀`*)

お母さんカピが池に飛び込み、のほほーんと泳ぎにいってしまい、
赤ちゃんたちが一生懸命お母さんを呼んでいる様子です。「おかあさーん!」

携帯の方はコチラからどうぞ

かわいい声出しますな~、ホントに(´u`*)たまらんです。
このかわいさ、ぜひ実際に見に来ていただきたいと思いますっ(・∀・)ノ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コツメカワウソたちがやってきました!

20080723kawauso01.jpg
マレーシア国立動物園との提携を記念して、マラッカ動物園から寄贈を受けたコツメカワウソの展示を7/19からはじめました!

このコツメカワウソたち、まずは第1陣としてオス2頭、メス2頭の合計4頭が、7/5にはるばるマレーシアから長崎バイオパークに到着しました。その後、検疫作業(寄生虫や感染症に罹患していないかなどを調べます)を経て、健康状態に問題が無いことを確認してのデビューとなりました。

今回このために新設したコツメカワウソ展示場は、今後さらに6頭が来園の予定のためけっこう広い上に、コツメカワウソたちはすみずみまで元気に走り回って遊んでいるので、ちょっと見つけにくい事があるかもしれません。
よーく探してみて下さい。けっこう山側に居ることが多いかも・・・

さらに、夏休み期間中は毎日11:00から「コツメカワウソのごはんタイム」として、飼育員がエサをあげるようすをご覧頂く事ができます。かわいい仕草でエサをねだる様子は必見ですよ!

では、最後にコツメカワウソたちの様子をビデオで撮影してきましたので、どうぞご覧下さい。
(携帯の方はスミマセン、PCで見てくださいm(_^_)m)

携帯の方はコチラからどうぞ

このコツメカワウソたちは、シャボテンロックガーデンで皆さんをお待ちしています!

このエントリーをはてなブックマークに追加

プーちゃん毛刈りしました~

どうもこんにちは~なゆっぺでございます!(・∀・)ノ

夏休みに突入しましたね~
セミの声やら入道雲やら、夏らしさ満開ですねっ(`∀´)

しかし、とにかく暑い!

ヒトは洋服をかえて暑さ対策ができますが、
動物たちは毛をまとっていますので…

この時期恒例となっている、お出迎えラマ「プーちゃん」の毛刈りを行いました!
20080722poodle-1.jpg
ご存知の方も多いと思いますが、ラマは怒るとツバを吐く動物!
しかもなかなか強烈なにおいです。
ツバを吐かれると一日中そのにおいが付きまとうという…(-"-)

でもプーちゃんはおりこうさんなのでツバを吐きません。
特にしつけたわけではありませんよ(・∀・)ノ

去年の毛刈りでは保定役がいたのですが、今年は保定する必要もなし!
あっさり刈らせてくれました~プーちゃん、おりこうすぎ。
20080722poodle-2.jpg
飼育員さんも去年よりカットの腕がよくなっていました(-_☆)仕上がりが違うっ

プーちゃんの本名は「プードル」といいます。
「ラマなのにプードルかいっ」と、よくお客様にツッコまれます(^_^;)

ここでちょいと名前の由来のお話。
プーちゃんがまだ2~3歳のころです。

バイオパークでは暑さ対策のために、ラマはお腹の周りだけを毛刈りします。

プーちゃんも他のラマと同様にお腹周りを刈りましたが、
お迎えラマなのでオシャレにしてあげよう!と半ば遊び心もあり、
プードルみたいにきれいに刈ったそうです。

それまでちゃんとした名前がなく、コレをきっかけに
ラマのプードル、通称「プーちゃん」と呼ばれるようになったのです(・∀・)ノ

そんなこんなでほっそりしたプーちゃんです。
上が毛刈り前。下が毛刈り後。
20080722poodle-4.jpg20080722poodle-5.jpg
あんまり上手に短く刈れてるので、冬までに伸びるのか?!
と、いらん心配をしてしまうわたくし。

でも、冬の寒さには強い動物なので大丈夫だそうです☆
これで夏の暑さを乗り越えられますな~よかったね、プーちゃん(´∀`)♪

ご来園の際には、毛刈りをしたラマは案外細い!ということを、
ぜひ目の当たりにしていただきたいと思いますー(・∀・)ノ☆


このエントリーをはてなブックマークに追加

第15回ザリガニ釣りコンテスト結果発表と夏休み開催決定のお知らせ

7月に開催したザリガニ釣りコンテストの結果を発表します。
延べ354名の参加者の中から入賞したのは次の5名の方です。
今回は夏休み前までの短期決戦でした。

優 勝 山下桃菜     さん 14匹 
第2位 大塚 文     さん  9匹 
第3位 ありはまみつき  さん  7匹
 〃   桝本 蘭     さん  7匹
 〃   山下美智子    さん  7匹
 
上記の方にはバイオパークのペアご招待券とぬいぐるみをお送りします。

DSCF4079.JPG


次回のザリガニ釣りコンテストは9月に開催する予定でしたが、ザリガニ釣りファンの皆さまからたくさんのリクエストがあったことと2003年の夏休みにこのイベントが始まってから今年で5周年を迎えたことを記念して、この夏も開催することになりました!
だたし、コンテスト形式ではなく「ザリガニ釣り体験」として行なうのですがなんと8月は毎日開催します!
夏休みに腕をみがいて秋のコンテストに挑戦されてはいかがでしょうか?
皆さまのご参加、お待ちしております!
日程は以下の通りです。

7/26(土)、27(日)、および8/1(金)から31(日)まで

受 付  上記日の11:00~15:30
場 所  アンデス広場アンデス池
参加費  1さお300円(制限時間20分)

※天候等の理由により中止する場合がございます。
※ザリガニは持ち帰れません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

オオカンガルーのあかちゃん(*´∀`*)

どうもこんにちは~なゆっぺでございますっ(・∀・)ノ☆

今年3月に新しく仲間入りしたオオカンガルーたち!

おなかの袋の中に赤ちゃんがいるカンガルーがいます!とお伝えしていましたが、
その赤ちゃんたちが袋から顔を出すようになりました~(´∀`*)
20080719kangaroobaby-1.jpg
赤ちゃんは2頭☆6月10日と7月1日に、
初めて袋から顔を出したのを確認しました!

だいたい生後6ヶ月ぐらいに、おなかの袋から顔を出し始めるといわれています。

6ヶ月もたてば結構大きくなっているのでは?と思われる方もいらっしゃるかも。
ですが、カンガルーの赤ちゃんは生まれたときは体長わずか2.5cmほど!

おかあさんのおなかの袋の中で、お乳をもらって育っていきます~
なのでまだまだ小さいんです。まだ毛もあまり生えてないんですよ(・∀・)

ですが、いつもいつも顔を出しているわけではありません(*_*)
私が見に行ったときも、こんなふうにおなかから足が出ている状態でした。
20080719kangaroobaby-2.jpg
おかあさんは赤ちゃんがいるので神経質になってて、
あまり触らせてくれないかなと思っていましたが、そんなに気にしないご様子。

袋の中で赤ちゃんがごそごそ動いている様子や、
袋の中のあかちゃんを、せっせと舐めてお世話している様子も間近で見ることが出来ました!
20080719kangaroobaby-3.jpg
30~40分ほど張り込んでいたところ、ひょこっと赤ちゃんが顔を出してくれました(`∀´)ノ
おおぉ~、こりゃかわいい(*´∀`*)目がくりんくりんですよっ

完全に袋から出るのは生後11ヶ月ほどなので、もうしばらくは
袋から顔を出している赤ちゃんのかわいい姿をご覧いただけそうです!
20080719kangaroobaby-4.jpg
仲良しカンガルー親子、ぜひ見に来てください(・∀・)ノ☆


このエントリーをはてなブックマークに追加

カピバラ抱き枕再入荷!

20080717capynyuka01.jpg
品切れでご迷惑をおかけしておりました、長崎バイオパークオリジナル「カピバラ抱き枕」ですが、予定よりちょっとだけ早く再入荷いたしました!現在、園内売店「トトーラ」および「メルカドプリメラ」にて絶賛販売中です。

また、通販のご予約をいただいていた方につきましては、ご連絡の上順次発送しております。
お手元に届くまでもう少しお待ち下さいませ。

今回、通販では複数個ご注文頂く方も多く、何と7個!もお買上頂いた方もいらっしゃいます。
皆様のご愛顧に感謝、感謝の毎日です。ほんとうにありがとうございます。

ただ、これだけ人気商品になると、また品切れしてしまうのではないかとかえって心配になったりしますが、そうした事の無いよう、今後はじゅうぶん注意したいと思います。m(_ _)m

前回、品切れ直前にKBC九州朝日放送様のドォーモ!という番組で取材して頂きましたが、放映直後からメールや電話でのお問い合わせをたくさん頂いたものの、あえなく品切れで多くの方をがっかりさせてしまい、たいへんもうしわけありませんでした。この楽しい番組の動画がKBC九州朝日放送様のサイトにアップされていますので、こちらでご紹介しておきます。
【動画】マンバットさんのこれ流行るかも~長崎バイオパーク編
【番組情報】KBC九州朝日放送「ドォーモ」番組公式サイト

長崎バイオパークのお土産として大人気の「カピバラ抱き枕」、どうぞよろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【動画】シマスカンクのあかちゃん誕生♪

どうもこんにちは~なゆっぺでございます(・∀・)ノ☆

ジメジメ空気がすごいですね~なんという湿気でしょうか(´д`)
この蒸し暑さにわたくしは溶けそうですが、雨にも負けず湿気にも負けず!
今日も「最新・動物赤ちゃん情報」をお届けしますっ

4月に生まれたシマスカンクの赤ちゃんが展示場にデビューしました~♪(´∀`*)
20080704sukankubaby-1.jpg
4月上旬、スカンクのおなかが大きくなってきたので、
そろそろ出産か!?と飼育員さんがせっせと作ったお手製巣箱を小屋に設置。

出産を楽しみにしていたところ、4月28日にとうとう巣箱の中から赤ちゃんの鳴き声が!
この日があかちゃんの誕生日となりました☆

生まれてすぐは巣箱から出てこず、おかあさんのおっぱいをもらって
すくすくと成長をしていたようです☆(^ω^)

そしてそして~6月9日、とうとう赤ちゃんが巣箱から初めて出てきました!

赤ちゃんは全部で7頭!シマスカンクは、普通は1頭の母親から4~5頭の
赤ちゃんが生まれるので、7頭の赤ちゃんを産んだのは、なかなかの快挙!

ママがんばったね~おつかれさま(´u`*)
...といいたいところですが、ママは現在も子育て奮闘中!

あかちゃんたちがママの後を絶えずついてまわります!こんなカンジです↓

携帯の方はコチラからどうぞ

スカンクは普段寝ていることが多かったので、展示場いっぱいに動き回っている
ママを見ると、子育て大変なんだな~としみじみ思います。がんばれ、ママ!

ということで、とってもかわいいスカンク親子、ぜひぜひ見にきてくださいね~(・∀・)ノ☆
20080704sukankubaby-2.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

第14回 ザリガニ釣りコンテスト 結果発表!

6月に開催したザリガニ釣りコンテストの結果を発表します。
延べ539名の参加者の中から入賞したのは次の6名の方です。

優 勝 堀田きょうへい さん 22匹 
第2位 山下桃菜    さん 14匹 
第3位 大上虹輝    さん 10匹
第4位 藤原裕規    さん  9匹
 〃   柿本晃志    さん  9匹
 〃   南 永子     さん  9匹

上記の方にはバイオパークのペアご招待券とぬいぐるみをお送りします。

残すところあと4日間となったザリガニ釣りコンテスト。
日程は以下の通りです。皆さまの挑戦お待ちしております!

7/5(土)、6(日)、12(土)、13(日)

受 付  上記日の午前10:30~15:30、場所/アンデス広場アンデス池

参加費  1さお300円(制限時間20分)

特 典  月間の上位入賞者の方には、記念品をお贈りします。

※天候等の理由により中止する場合がございます。
※ザリガニは持ち帰れません。

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。