ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

カリアンドラ開花中♪

こんにちわ!なゆっぺです(・∀・)ノ☆年末ですね~

年末年始にかけ強い寒気が到来するそうで…(+д+)
こんな寒い時期におススメな熱帯空間フラワードームより、
耳より情報をお届けしますっ☆

カリアンドラという花がフラワードームにて今年も開花中です!
20071230-1.jpg
南アメリカの国、ボリビア原産の植物で、日本ではアカバナブラシマメと呼ばれたりします
英名はPowderpuff(パウダーパフ)といいます お化粧に使うパフに似ているからですね~

パフって言うからには、ふわふわしてそう…触ってみたーい!ヽ(`∀´)ノ
ということで、こっそり触ってみました! 
触ったら散っちゃうんじゃないかと思って恐る恐る触ったんですが…
案外ふわふわではなく、しっかりした造りのようです(^_^;)

赤く放射線状に伸びているのは雄しべ!粒粒がたくさん集まっているのは蕾です!
一つの赤い花のように見えますが、小さな花がたくさん集まっているんです(σ・∀・)σ
これはカリアンドラを後ろから撮ったもの
20071230-2.jpg
後ろから見るとよくわかります。真ん中の白っぽいところに花が集まってますね!
このような花を集合花というそうです☆

落ちかけていた花をゲットして、よく観察してみました~ふむふむ
20071230-3.jpg
これがたくさん集まっているワケですね~花弁に対して雄しべが長い長い!
雄しべを数えようかと思いましたが、長い戦いになりそうだったのでやめました(-"-)

触ってみたい!と思わせるような外観に、よーく観察してみるとおもしろい構造…
さらに見て楽しめる美しさまであって、なんてステキな花なんでしょうか~(´∀`)♪

みなさんもカリアンドラをよーく観察して、いろんな発見をしてみてくださいっ(・∀・)ノ☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナマケモノの名前「なつ」にご応募いただいた方へ

 先頃採用が決まったナマケモノの名前「ナツ」(応募いただいたのは、ひらがなで「なつ」)にご応募いただいたお二人のうち、福岡県朝倉市の高尾様に記念品を宅配便でお送りしたところ、住所不明とのことで記念品をお届けすることができませんでした。
 高尾様、お手数ですが、送り先住所を長崎バイオパークの迎(TEL0959-27-1090)までご連絡下さい。よろしくお願いします。

   ↓↓↓

 高尾様ご本人に1/14(月)ご来園いただき、おかげさまで無事に記念品をお渡しすることができました。ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

サボテンの実がなっています!

こんにちは!なゆっぺです(・∀・)ノ☆寒いですね~

本日は植物のご紹介です!

バイオパークにはたくさんのサボテンが生息する、
シャボテンロックガーデンというエリアがあります。
ラマが住んでいる岩山のトコロですねっ

なかでも特にたくさん生息している、ウチワサボテンに実がなり始めました!

コレがそのサボテンの実
20071227-1.jpg20071227-2.jpg
サボテンの先にモコモコとくっついていますね~
熟してくると、右の写真のように赤くなります

バイオパークではこの実から赤い色素液をつくります!
これで何を染めるかといいますと、お餅を染めちゃいます~(`∀´)ノ

お正月に開催する餅つきで、活躍するのです☆
やっぱりお正月ですから!紅白餅のほうがおめでたいですもんね~

どうやらこのサボテンの実、とある国では普通に食されているようですね!
ちょーっと私は食べる勇気がなかなか出ませんが。。。(^_^;)
でも食べても大丈夫なものなので、もちろん染めても大丈夫ってことです(^^)v

シャボテンロックガーデンを通る際にはぜひ、赤くなった実を探してみてください!
そしてそして、お正月の餅つきにもぜひご参加を♪お待ちしております~☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナマケモノの名前は「ナツ」に決定!

 12/24(月祝)までにご来園のかたにご応募いただいた「フタユビナマケモノ」のメスの名前ですが、期間中は289件の応募を頂戴しました。みなさんありがとうございます。
 ご応募いただいた中から飼育スタッフで選考の結果、名前は「ナツ」を採用しました。下の写真がその「ナツ」です。名前が決まってよかったね。
20071226namakemono.jpg

 ご応募いただいた名前で、いちばん件数が多かったのが「ハル(はる)」で18件。オスの名前が「アキ」だからでしょうか。次いで11件の「マナ」、これはナマケモノの“ナマ”を逆さにした発想のようです。「ナツ」にはお二人から応募があったのですが、実は「なっちゃん」という名前の応募が6件ありました。「ナツ」を愛称で呼ぶとおそらく「ナッちゃん」になると思うのですが、ココは応募用紙に記名された名前をそのまま採用するということを踏まえ、「ナツ(なつ)」と記入いただいたお二人を名付け親とさせていただきました。その名付け親とは以下のお二人です。

◇福岡県朝倉市にお住まいの「高尾様」
◇長崎県大村市にお住まいの「田崎様」

 お二人には、ナマケモノのぬいぐるみ(下の写真)をお送りします。両手足がマグネットになっているので、いろんなところにつかまることができそうです。年末なので少し時間がかかるかもしれませんが、お楽しみに・・・。
20071226nuigurumi.jpg

 さて、その「ナツ」ですが、展示場所のアマゾン館で元気にマイペースな生活を送っています。オスのアキとの相性も良いようで、1本の木に寄り添っているシーンも見かけますよ。
20071226namakemono2.jpg
(写真左がメスの「ナツ」、右側はオスの「アキ」

たくさんのご応募、みなさん本当にありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

インコに新居をプレゼント☆

メリークリスマスです!なゆっぺです(・∀・)ノ♪

昨日・今日は世の中クリスマス一色でした!この2日間はいつも以上に
お客様みなさまが、なんだか幸せそうに見えましたね~うんうん(*´∀`*)

今日はクリスマスのプレゼントとして(?)、いつも入園口でお客様をお迎えしている
コンゴウインコたちに、飼育員さんから新居(止まり木)が贈られました♪

わたくし、林の中にガサガサと入っていく飼育員さんを目撃し、いったい何をしに…??
と思っていたんですが、なるほど~新居に使う木をゲットしに行ったんですねっ(σ・∀・)σ

コンゴウインコはくちばしが強く、なんでもかじっちゃいます!
ほら、このとーり ボロボロです(^_^;)
20071225-1.jpg
なので止まり木は定期的に替えてあげないといけないのです
今まで住んでた木は全て撤去して、一から作り直しです

新居が出来るまではこっちにいてね、ということで仮住まいにインコたちは移動
20071225-2.jpg

せっせと組み立てていく飼育員さんたち
のこぎりで木を切って長さを調整しながら…いやぁ、手早いですっ(・∀・)ノ
20071225-3.jpg

ラマのプーちゃんも新居作りをまじまじと見ていました
野次馬ならぬ野次ラマですね~(^^)
20071225-4.jpg

とうとう新居が完成!きれいな新居です(´∀`)
20071225-5.jpg20071225-6.jpg
住み心地はどうなのか、気になるところです
「新居はどうですか?インコさん」
「そーねぇ~やっぱり新築はいいよねぇ~ ・・・がりがり」

あ、もうすでに、かじってる(-"-)
できるだけ長く新居を使ってほしいなぁ、と思うのでありました(^_^;)


このエントリーをはてなブックマークに追加

「火おこし体験」は、日曜・祝日に開催中です!

 今やバイオパークの冬の風物詩となった「火おこし体験」。今年も12/16(日)から始まりました。
20071223hiokoshi1.jpg

 ・・・で、どんなふうにするのかというと、「まいぎり」という昔ながらの道具を使います。コレ、実はスタッフの手作りなんです。この棒にヒモがついた道具の心棒をクルクル回しながら、板をこするんですね。
>20071223hiokoshi3.jpg20071223hiokoshi2.jpg

 下の写真が、その道具をグルグル回している拡大写真。心棒が勢いよく回って、下の板をこすっています。
20071223hiokoshi4.jpg

 そうすると、下の板がこすれて木くず(細かい粉のようなもの)がたまってきます。そしてその粉に火種がブスブスくすぶってきたら、オーケー。その火種を写真右のヤシの繊維でできたシートにソロ~リと移します。
20071223hiokoshi5.jpg20071223hiokoshi6.jpg

 さあ、いよいよクライマックス。ヤシのシートに火種を包んだら、鉄バサミではさんで左右に大きくふってあげます。よく燃えるように、なかの火種に風を送ってあげるんです。ムムッ、モクモクけむりが上がってきたぞ。 
20071223hiokoshi7.jpg

 そうすると、突然、火がボッとつきます。ちょっとビックリです。
20071223hiokoshi8.jpg

 この火おこし体験、2/17までの日曜・祝日(11:00~15:30)にアンデス広場でやってます。参加は無料、オトナの方も大歓迎。風の強い日や雨の日はできないこともありますが、けっこうビックリで運動にもなって、なおかつ体もポカポカ暖まってオモシロイです。みなさんの挑戦をお待ちしています。


このエントリーをはてなブックマークに追加

動物たちがダンゴになってます~(>_<)

どうもこんにちは!なゆっぺです(・∀・)ノ♪

最近どんどん冷え込みが厳しくなってきましたね~寒い寒い(+д+)
動物たちもやっぱり寒いご様子です(>_<)
今日は園内巡回中に様々などうぶつダンゴを見つけました!

まず見つけたのがクモザルダンゴ
20071221-1.jpg
綱渡りをしたり、木の上にいたり…とバラバラに遊んでいた3匹でしたが、
1匹が座るともう1匹やってきて、くっついて座って。
またもう1匹も「仲間に入れて~」と言わんばかりにやってきました(・∀・)☆
3匹仲良く温め合っている姿は、なんともカワイイものです~(*´∀`*)

次に見つけたカピバラダンゴ
日差しがあって暖かかったのもあり、みんなお昼寝中(_ _*)zzZZZ
ほとんど全員が一箇所に固まって寝てました(^_^;)
20071221-2.jpg
カピバラをなでてゴローンと寝かせるのもいいですが、
みんなで気持ちよさそうに寝ているのをほのぼの眺めるのも、
とっても癒されますよね~ついつい見入ってしまいます(´ワ`*)

お次に出会ったのはアライグマダンゴ
20071221-3.jpg20071221-4.jpg
何匹いるのかもよくわからないぐらい、ひしめき合っていました
くっついてるどころか、上に重なってる集団も…ダンゴというか、もう山ですね(^_^;)

次に見つけたのはヤマアラシダンゴ
20071221-5.jpg
お互いの針が刺さるんでは!?と思いましたが、案外重なり合うものなんですね~
今日は一列に並んでましたが、時には展示場のすみっこで
アライグマのように山になって固まっています

改めて「動物の寝顔って、かわいいのぅ(´∀`)」と思いました☆
みなさまもどうぶつダンゴを見て癒されてみてはどうでしょう(・∀・)ノ♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界のオオカブト・オオクワガタ展 開催中!

 冬のイベント「ランラン♪ウィンターフェスタ」の中で、ひときわ異彩を放っているのがアンデス広場の昆虫館で開催中の“世界のオオカブト・オオクワガタ展”。ヘルクレス、ネプチューンをはじめとするオオカブトムシや、アンタエウス、シェンクリングなどのオオクワガタ、さらにオオヒラタクワガタの仲間など、冬なのに総勢約20種類のソウソウたるメンバーが集まりました。冬なのにデス。
20071218ookabutokuwa2.jpg20071218ookabutokuwa3.jpg
20071218ookabutokuwa4.jpg20071218ookabutokuwa5.jpg

 約20種類というのは生きたカブト・クワガタのこと。館内には世界中のカブト・クワガタの標本も展示しています。ご覧のようにパネルなどでの説明や紹介もありますので、いろんな角度から昆虫たちのことを知ることができます。
20071218ookabutokuwa6.jpg20071218ookabutokuwa7.jpg
20071218ookabutokuwa8.jpg20071218ookabutokuwa9.jpg

 「季節はずれの冬だから、生きた世界のオオカブト・オオクワガタを見てほしい・・・」という想いも込められた“世界のオオカブト・オオクワガタ展”。昆虫好きの子供たちは大喜びなのですが、若いカップルの方が興味津々で話しながら見入っている光景などもよく目にします。バイオパークの中では、文句ナシ季節さきどりナンバーワンの企画です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ランラン・ランデブー

 今日12/15(土)からスタートした冬のイベント「ランラン♪ウィンターフェスタ」。1年じゅう南国気分を味わえるドーム施設「フラワードーム」では、アジア原産のランの仲間が集まりました。題して「ランラン・ランデブー」。
20071215rendezvous1.jpg

 ごらんのように頭上の木々から、通路両サイドへまで、まさにランづくし。 
20071215rendezvous2.jpg

 ランの中でも中心となるのは、「コチョウラン」や「デンファレ」「シンビジューム」など。花好きな方の間でもファンが多いとか。姿かたちだけでなく、いい香りもします。
20071215rendezvous3.jpg20071215rendezvous4.jpg
20071215rendezvous5.jpg
 今回のタイトル「ランデブー」とはフランス語で、“逢引(あいびき)”の意味。簡単に言うと「デート」ってことみたいです。冬の時期に、暖かいこの場所でたくさんの花々に囲まれてはいかがでしょうか?
 
 花々に加え、さらに暖か気分にユッタリマッタリ度をプラスしてくれるのが、チョウたち。グライダーのように優雅に舞う大型のチョウや、ゆらゆら可憐にはばたく小型のチョウが出迎えてくれます! アナタは何種類のチョウに出会えるかな?
20071215asagimadara.jpg20071215kicho.jpg
20071215oogomadara.jpg20071215sujigurokabamadara.jpg

 さらにさらに、フラワードーム1F部分には、チョウのさなぎで飾りつけたクリスマスツリーを12/25(火)まで展示中です。この「さなぎ」というのが宝飾品のように全身ゴールド。タイミングがよければ、さなぎからチョウへ羽化するシーンにも出会えます。すでに以前ブログでご紹介しましたが、まだ読んでない方はコチラ↓をご覧あれ。
http://www.biopark.co.jp/staff/2007/11/post_160.html


このエントリーをはてなブックマークに追加

世界のちいさなネズミたち展

冬のイベント「ランラン♪ウィンターフェスタ」の注目イベント!
「世界のちいさなネズミたち展」をご紹介いたします♪

ネズミの仲間は本当にたくさんいますが、今回はその中でも、
ちーっちゃなネズミたちを集めてみました☆

ちっちゃなネズミといえば、ハムスターなどが思い浮かぶかと思いますが、
ハムスターよりも小さいネズミも展示しているんですよ~(`∀´)ノ

なかでも注目ネズミは、世界最小のネズミ「カヤネズミ」です!
カヤネズミは頭胴長は5cm、体重10gほど!ホントに小さいですよ~
この写真は、なぜか水槽のガラス面に張り付いていた瞬間を、
偶然にも写すことができたもの(^_^;)
20071215kaya02.jpg
カヤやススキの葉を編んで、地上から1~2mの高さにボール状の巣を作ります。
バイオパークのカヤネズミも、いつのまにか丸い巣を作っていました!

わたくし、それを見たときは、
「こんなちっちゃいコたちが、こんな立派な巣を…(つД`)」と思いました!すごいです~
カヤネズミの小ささはもちろんですが、その手作りの巣も
ぜひご覧になっていただきたいと思いますー!

その他、ハタネズミ、スナネズミ、アレチネズミ、アフリカヤマネ…いろいろいるんですよ☆
20071215hata02.jpg20071215suna02.jpg
20071215arechi02.jpg20071215yamane02.jpg

ネズミの仲間?と間違われやすい動物も展示しています(^_^;)
フクロモモンガ、ヨツユビハリネズミです!
20071215fukuro02.jpg20071215hari02.jpg
「モモンガ」はネズミの仲間なんですが、
「フクロモモンガ」はカンガルーのようにメスのおなかに袋があるため、
カンガルーと同じ有袋目に分類されるんですね~(・∀・)ノ

「ヨツユビハリネズミ」は名前にネズミってついてますが、モグラの仲間です(^_^;)

どのコも小さくてかわいくて…ついつい見はまってしまいます☆
ぜひぜひ!見にきてくださいね~ヽ(´∀`)ノ♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

開運!世界のネズミの仲間たち

長崎バイオパークで2007 年12 月15 日から開催する「ランラン♪ウィンターフェスタ」。来年2008年は「ねずみ年」であることから、本イベントのサブタイトルを「開運!世界のネズミの仲間たち」と題し、期間中たくさんのネズミの仲間(げっ歯目)を園内で公開します。展示種類約30種というのは日本最大級です。

20071215capy01.jpg
バイオパークではおなじみ、世界最大のネズミの仲間「カピバラ」とは、写真撮影やエサやりをはじめ存分にふれあい体験を満喫。

20070715kaya.jpg
日本に分布する世界最小の「カヤネズミ」は、アマゾン館で開催する「世界の小さなネズミたち展」で展示公開します。そのほか「アメリカビーバー」「オグロプレーリードッグ」「ヤマアラシ」などもネズミの仲間にあたります。また、アンデス広場にあるペットハウス(有料施設)には、ペットとして人気の高いハムスターやモルモットのさまざまな種類を展示しており、ふれあい体験もお楽しみいただけます。

2008年の縁起物、いろんなネズミの仲間たちとの出会いやふれあいで開運をゲットしましょう!?

20071215pre01.jpg20070715yama01.jpg
20071215beva.jpg20071215toge01.jpg

【ネズミの仲間(げっし目) 園内展示種類 一覧(予定)】
オグロプレーリードッグ、アメリカモモンガ、ジャンガリアンハムスター(ブルーサファイア、パールホワイト)、ロボロフスキーハムスター、スナネズミ、デグー、カイロトゲマウス、マレーヤマアラシ、テンジクネズミ(クレステッド、ティディ)、マーラ、カピバラ、チンチラ、ヌートリア、キャンベルハムスター、チョウセンシマリス、アメリカビーバー、パンダマウス、アメリカアカリス、リチャードソンジリス、ジュウサンセンジリス、チャイニーズハムスター、カラーラット、キンイロアレチネズミ、シマクサマウス、アフリカヤマネ、ハタネズミ、カヤネズミ、ゴールデンハムスター(ゴールデン、キンクマ)ほか

※展示は予告なく変更する場合がございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナマケモノのメスが仲間入りしました&名前募集します!

 11/28(水)、アマゾン館に新しい仲間が増えました。中南米の熱帯雨林に生息するフタユビナマケモノのメスです。下の写真はアマゾン館に合流する時の1シーン。リスザルやオニオオハシも見守っていますね。
20071128%20namakemono1.jpg

 今まではオスの「アキ」(下の写真)だけでしたが、これでペアになりました。アキちゃん、その表情からはよくわかりませんが、内心とてもウレシイのかもしれません。
20071128namakemono2.jpg

 新入りのメスがさっそくアキに近づいてきました。なかなか積極的ですねぇ。アキちゃんタジタジ・・・?
20071128namakemono3.jpg

 まずは、ごあいさつ。おたがい第一印象は良かったかな? この日の2頭は、顔と顔を近づけたあと、離れた木に1頭ずつつかまっていました。何事もスローペースな動物なので、ゆっくりのんびりいきましょう。
20071128namakemono4.jpg

 ということで、下の写真が新しく仲間入りしたメスです。まだ名前がないので来園者の方から募集します。どうぞ名付け親になって下さい。
20071128namakemono5.jpg
(プロフィール)
フタユビナマケモノ(哺乳綱-貧歯目-フタユビナマケモノ科)
性別/メス 出身地/ガイアナ(南米) 年齢/推定5歳
      
 ◆◆◆ ナマケモノ(メス)のなまえ募集について ◆◆◆

【応募期間】12/24(月祝)まで

【応募方法】期間中に園内アマゾン館(展示場所)で所定の用紙にご記入ください。

【 発  表 】当園職員で選考のうえ、決定します(12月末頃にこのホームページで発表)
       ※採用の方には記念品を進呈(応募者多数の場合は抽選で3人まで)

みなさん、多数の応募をお待ちしています。


このエントリーをはてなブックマークに追加

『どうぶつクイズラリー』の答え発表!

どうもこんにちは!なゆっぺです(・∀・)ノ☆

本日は、7月8日~11月30日の期間で行ってまいりました、
『どうぶつクイズラリー』の答えを発表したいと思います~!

応募総数は8942通!!
本当にたくさんのご応募ありがとうございました!

当初の予定では、全問正解者の中から抽選で20名様に、
ぬいぐるみとペアチケットをプレゼントする予定でしたが…

あまりにもたくさんのご応募をいただき、感激いたしました(つд`)ので、
本当にささやかではありますが、当選人数を『20名様→30名様』に変更いたします☆

それでは答えの発表です!(`∀´)ノ

●第1問 ラマは次のどの動物と同じ仲間でしょうか?
      ①ラクダ  ②ウマ  ③ロバ

 【答え】 ①ラクダ  ラマは別名「コブなしラクダ」と呼ばれ、ラクダの仲間です!


●第2問 インドオオコウモリが好きな食べものは次の中でどれでしょう?
      ①肉  ②くだもの  ③虫

 【答え】 ②くだもの  くだものを好んで食べるため「フルーツバット」とも呼ばれます!


●第3問 ヘルクレスオオカブトムシは飼育していると羽が黒くなることがあります。
      その理由は次のうちどれでしょう?
      ①日焼けしたから  ②年をとったから  ③水分が補給されたから

 【答え】 ③水分が補給されたから  湿度の高いケースで飼うと黒くなります!


●第4問 アライグマが得意なことは次のうちどれでしょう?
      ①木登り  ②洗たく  ③ダンス

 【答え】 ①木登り  ②を選ぶ方が多かったですが、洗たくをしているわけではないですね~(^_^;)


●第5問 世界最大の淡水魚は次のうちどれでしょう?
      ①タイガーショベルノーズ  ②ピラルク  ③レッドテールキャット

 【答え】 ②ピラルク  一目瞭然Σ( ̄□ ̄;)!とにかくでかいですよね!


どうですか?全問正解でしたか??プレゼントは年内に発送予定♪
当選発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます!


さて、本日、12月1日から新しいクイズラリーが始まります!
題して『2008年はネズミ年!クイズラリー』です☆
nezumiquiz.jpg
バイオパークにはネズミの仲間がたくさんいます!
そのネズミたちにちなんだクイズを5問出題します♪

「えーコレもネズミの仲間なの~?!」という声がちらほらと聞こえてきます(^^)
いろんな発見ができる問題になっていますので、ぜひぜひチャレンジしてくださいね☆

全問正解者の中から抽選で20名様に、
ぬいぐるみとペアチケットをプレゼントですっ(`∀´)ノ
 

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。