ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

公式ブログ “Como esta! BIO PARK”

このエントリーをはてなブックマークに追加

琉球國祭り太鼓長崎支部【キッズオンステージ】

20061030eisa.jpg
10/29(日)のキッズオンステージは、琉球國祭り太鼓長崎支部の皆さんがやってきてくれました。「琉球國祭り太鼓」は沖縄のエイサーをベースに、空手の型を取り入れた独自の振り付けとダイナミックなバチさばきで、若者に圧倒的な人気を誇る太鼓集団。昭和57年に沖縄市の泡瀬を中心とした若者達によって結成されたそうです。今や日本全国のみならず、アメリカ、ハワイ、ブラジル、アルゼンチン、ペルー、ボリビア、メキシコにも支部があるとか。スゴイです。今日お越しいただいた長崎支部の皆さんも、踊りと太鼓が一体となった演技に、観客まで引き込んでしまいました。That's entertainment! スゴイです。さらにバイオパークの公演後は、次の公演のために長崎市内へ・・・、ひっぱりだこでスケジュールもスゴイです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ終了間近!世界のバードパフォーマンスショー

2.jpg
バイオパークの秋季イベント「中南米フェスタ」を盛り上げている「世界のバードパフォーマンスショー」ですが、いよいよ残すところ11月5日までの1週間となりました!
なかなか間近に見ることが無い猛禽類のハンティングから、オウムのお絵かきにインコ・アヒルたちまで登場する楽しいショーです!まだご覧になっていないという方は、くれぐれもお見逃しの無いように。

実施内容は以下の通りです!鳥たちとスタッフみんなでお待ちしています!

開催日 2006/11/5までの毎日
時 間  [平日]11:30 14:00 の2回公演
      [土日祝]11:00 13:00 15:00 の3回公演
場 所 アンデス広場  ※観覧無料 ※雨天時中止

 タカ・フクロウなどの猛禽やサイチョウなど個性豊かな鳥たちが実際に飛行する姿を、解説を交えながら披露するフライトショー。また、鳥たちとの記念撮影やエサやり体験もあります。登場する鳥たちは10種類。「世界のバード」がバイオパークに集結します。

【バードパフォーマンスショーに登場する鳥たち】※以下“鳥名(主な棲息地)”
アカオオノスリ(北米・中米),ワシミミズク(アジア),メンフクロウ(中南米ほか),ハリスホーク(北米南部・南米),シロフクロウ(ユーラシア北部ほか),パプアシワコブサイチョウ(ソロモン諸島),ベニコンゴウインコ(南米),キバタン(パプア諸島),ラナーハヤブサ(アジア),アヒル(家禽)

このエントリーをはてなブックマークに追加

アンデス池の花畑♪

▼“青のりとゴマ塩”の拡大写真ではありません。バイオパークのアンデス池を上から撮った写真です。
20061025hoteiaoi1.jpg
▼もう少し近づいてみました。“青のりとゴマ塩”の正体は、ホテイアオイという水草です。池にぷかぷか浮いています。
20061025hoteiaoi2.jpg
このホテイアオイ、葉の付け根あたりが丸くふくらんで、その形が七福神のホテイさんの大きなお腹に似ているところから名付けられたようです。別名ウォーターヒヤシンス、なるほどヒヤシンスの花に似てますね。バイオパークでは11月上旬頃まで“青のりゴマ塩”・・・じゃなくてホテイアオイの花の群生がアンデス池でご覧になれます。
20061025hoteiaoi3.jpg
いかにも日本らしい名前の水草ですが、じつは中南米の原産。日本には明治時代に観賞用として入ってきたそうです。水中から栄養分を吸収するため水質浄化の効用があり、また刈り取ってカバやカピバラのエサにもなるとか。ウマいのカナ?個人的には“青のりゴマ塩”のほうが惹かれますが…。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミーアキャットにあかちゃんがうまれました♥♥(o→ܫ←o)♥♥

20061017meerkat5.jpg
20061017meerkat7.jpg
ミーアキャットに2頭のかわいいあかちゃんがうまれましたO(≧∇≦)O
生まれてしばらくは地下の巣穴で育てられていましたが、最近になって徐々に地上に出始め、みんなにその愛くるしい姿をみせてくれるようになりました♥
お母さんたちは鼻がスーっとしてキリリとした顔立ちですが、あかちゃんたちはまだ鼻がペチャンコで顔も丸っこく、どちらかというとクマのぬいぐるみみたいです(^-^)
20061017meerkat6.jpg
ママは目尻に黒いアイシャドウがある“まつ”で、パパは体が一番小柄の“パク”です。
お昼にはこのようにおっぱいを飲んでいる姿もしばしばみられます。
20061017meerkat8.jpg
お腹いっぱいになったらママと一緒にオヤスミなさ~い☆☆☆

これからもミーアのあかちゃん情報をお届けする予定です!お楽しみに(^∀^)ノ~~

このエントリーをはてなブックマークに追加

鳴かぬなら・・・!?

みなさん、ホトトギスってご存知ですか?
知ってるよ、という方も多いかもしれませんが、今日ご紹介するのはよく夜中に鳴いているあの鳥の事ではありません。

20061024httgs.jpg
じつは、この花をつけている植物の名前も「ホトトギス」というんです。花びらの斑点模様が鳥のホトトギスのおなかの模様に似ていることから命名されたようです。日本をはじめ東アジア地域に分布しており、日本原産のものは約10種類ほどあります。バイオパークでは、現在開花中のこの花を入園ゲート付近で見ることができますが、10月いっぱいまで花の姿を楽しめそうです。

※ホトトギス(ユリ科)
日本からインドにかけての東アジア地域を原産とするユリ科の多年草。茎の高さは40~80センチ程度になります。日本でも古くから人気のある山野草です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

長崎北保育園子ども龍踊り【キッズオンステージ】

20061022jaodori2.jpg
10/22(日)は、長崎北保育園子ども龍踊りのみなさんがやって来てくれました。
保育園のチビッコたちが披露してくれたのは、オトナが舞う踊りと全く同じで、その見事さは地元でも超有名。子どもたちのチームワークが織り成す“長崎くんち”さながらの演舞には、本当にビックリしました。先生のおはなしによると、練習は毎日だそうです。小さい頃に一生懸命にがんばった経験は、その後の人生に大きく役立つでしょうね。2月の長崎ランタンフェスティバルにも出演予定の皆さん、このときは2頭の龍で舞うとのこと。そのほか出演依頼目白押し。もってこ~い!、乞うご期待。

このエントリーをはてなブックマークに追加

マーラbaby♡♡♡

20061017ma-ra.JPG
こんにちは~。私はマーラのあかちゃんです。10月3日に生まれました。
毎日ママのおっぱいをたくさん飲んですくすくと育っています。
20061017ma-raoyako.JPG
奥が私たちで、手前は8月12日に生まれた先輩マーラです。私たちがママのおっぱいを飲むと、先輩マーラもつられておっぱいを飲んでいます。いくつになってもみんなママが大好きなんですね!!
わたしたちももう少し大きくなったら展示場にいきますので、みなさん会いに来て下さいね~!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Digging Potatoes!

20061017DURBYimohori.jpg
10/17(火)、佐世保市の米海軍針尾住宅内にある小学校「ダービースクール」のチビッコたちが、イモほりに来てくれました。古今東西を問わず、“収穫イベント”というのは人気ですね。なかにはスコップで力まかせに掘った土をそのままの勢いで放り上げ、まわりに迷惑をかける場面も。でも、まさしく空から土が降ってくるので、誰の仕業かわからないんです。まるでセサミストリートさながらの光景・・・。Let's digging your scene!. みんな元気でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

NBCラジオとスマイルFM

20061014NBCrajidon.jpg
10/14(土)は、NBCラジオの「ラジDONサタデー」がバイオーパークにやってきました。“奥さまぁ~、村山!”で有名な、ゴウさんとムラヤマさん。わきあいあいの2時間半ナマ放送。圧巻は、ムードタップリのおふたりの替え歌デュエット。一体いくつ動物の名前が歌に登場したかなぁ、 いやー感動しました。
また、同じ日にはスマイルFMのいもほり大会もバイオパークのイモ畑で開催。サンライズステーションのパーソナリティ、カツキさんとナカムラさんがやってきてくれました。おふたりの軽快なトークに乗せられると、いもほりの楽しさも倍増。笑いの絶えないひとときでした。
ゴウさん・ムラヤマさん、カツキさん・ナカムラさん、いつもは電波で聞くことしかできませんが、実際にお会いしても、それはもう、素晴らしいエンターティナーな方々です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

福田ハイヤ節保存会【キッズオンステージ】

20061015fukudahaiya.jpg
10/15(日)のキッズオンステージは、長崎市の福田ハイヤ節保存会の皆さんに公演いただきました。
福田ハイヤ節とは、その昔、地元ではおめでたい宴席などでよく歌い踊られていたそうですが、実は今から約30年前に途絶えてしまっていたのだそうです。ところが、平成12年に見つかった録音テープと歌詞カードをもとに復元し、今では毎年地域のお祭りをはじめ様々なイベント等で公演しているとのこと。
軽快な“オハヤシ”や“合の手”に乗って踊るチビッコたち。これこそ日本のフォルクローレですなぁ。そのあとの和太鼓演奏も、バチさばきの美しさに見とれちゃいました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

珍しい花なんですって、その名も“ダシリリオン”

20061005dasirillion01.jpg
小さな花が密集してノッポの花茎の先端に咲いています。植物の名前はダシリリオン。メキシコ北部あたりの中南米が原産だそうです。下の写真で、2本だけヒョロっと2本伸びてるのが花茎。高さが4mくらいでしょうか。
20061001dasirillion02.jpg
この植物、めったに花を咲かせないそうで、写真の株は植栽されて約25年経って今回がはじめての開花。バイオパークでは数年前に他の株が咲いたことがありますが、日本での開花報告例も非常に少ないようです。原産地では、この植物の葉っぱの繊維をロープ作りの材料として利用しているとのこと。それにしてもこの花、珍しいでしょ!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

お水が大好きなカバのドン君♪

20061012kabahousui.JPG
今日はカバさんのお部屋の大掃除をしました。カバのドン君は最近自分のプールに入って寝てることが多いのですが、今日は大好きな消防ホースのお水がきたので、すかさず大きなお口をめいっぱい開けてお水をせがんでいました。
20061011kabadon.JPG
うーん、とってもご満悦そうですね(^〇^)
バイオパークではカバのエサやり体験を行っています。カバさんはエサを食べるとき、お水をもらう時と同様に口を大きく開けて待っています。ドン君をはじめとするカバさんのお口の中をみることができますので、是非みなさんの口の中と比べてみて下さい!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

秋の恒例イベント、『いもほり』を開催しま~す~~~~~

20061009imobatake.jpg
味覚の秋がやってまいりました!今年もバイオパークには『イモ』ができております。
写真は今現在のイモ畑の様子です。今月14日のFM長崎との共催でおこなう《いもほり大会》を皮切りに、まずは予約されている団体様から収穫がはじまります。一般のお客様にも10月21日~29日までの土日に限りいもほりを楽しんでいただけます!詳しくはホームページのイベント情報のコーナーを御覧ください(^。^)/

このエントリーをはてなブックマークに追加

長崎県テコンドー協会【キッズオンステージ】

20061009taekwondo.jpg
10/9体育の日に来てくれたのは、長崎県テコンドー協会の皆さん。
テコンドーは、韓国の国技で、多彩な足技を中心とした歴史ある武道。シドニーオリンピックで岡本依子選手が銅メダルを獲得したことは、まだ記憶に新しい出来事です。
今回バイオパークで見事な演武を披露してくれたのは、小学生中心の男の子と女の子。本来は室内スポーツなのだそうですが、道着をまとった小さな体が芝生の上で飛び跳ねていました。カッコイイー!。ガンバレ、未来のオリンピック選手!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

瀬詰太鼓保存会【キッズオンステージ】

20061008sezume.jpg
10/8(日)、晴天の秋空のもと、長崎県口之津町の瀬詰太鼓保存会の皆さんが公演にやってきました。いなせなハッピ姿の面々が打ち鳴らす大小の太鼓、大胆かつ繊細な鼓動が、五臓六腑に染みました。地元では、郷土芸能の代表格として名を馳せる皆さん。実はオトナの方々の演奏もスゴイんですって。
でも、今回は「キッズ…」だもんね。それでも十分迫力アリでした。
オトナのみなさん。スミマセン!

このエントリーをはてなブックマークに追加

カピバラのママと7頭の子どもたち

20061006kapi.JPG
このカピバラのママは今7頭の子どもを育てています。でも、その中で自分の子は4頭だけです。つまりあと3頭は他のお母さんの子なんです。
なぜ自分の子以外の子も育てているかというと、他のお母さんが出産の時に死んでしまったため、同じ時期に出産していたこのママが代わりに育てることになったのです。
20061003kapibara.jpg
この写真は育てのママと死んだお母さんの子の写真です。つまり本当の親子ではないのですが、まるで本当の親子みたいに顔もしぐさも似ていてとっても仲良しでしょ~?
カピバラの住んでいるアマゾンは危険がいっぱいなので、お母さんが死んでしまっても他のお母さんが助け合って子どもたちをしっかり育てているのかもしれませんね。現におっぱいが12個あるのもそのためかな??
カピバラママのはなっち、これからも頑張れ~!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

長崎バイオパークニュースレター【2006.10.06日号】発行しました

長崎バイオパークが満を持してお届けするメールマガジン、「長崎バイオパークニュースレター」【2006.10.06日号】を発行しました。すでにご購読いただいている方は、メールを要チェック!

「あァ?購読してたつもりだけどオレんとこには来てないよ!」という方々にご案内。今回、ホームページリニューアルに際し、メールマガジン配送システムを「まぐまぐ!」に変更したので、リニューアル前に購読されていた方も、再度新規登録が必要なんです。お手数をおかけして申し訳ありません m(_ _)m

メルマガの内容もホームページといっしょにリニューアル!イベントや園内の最新情報に加えて、寄稿コラム「VIVA! バイオパーク」など、読みごたえたっぷりです。まだ読んだことがない方も、どしどしご登録下さいね。それでは Check it out,Yo!!

メルマガの購読・解除はこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

バードショーのおねえさん紹介っ!

20061005birdgirls.jpg
この秋の目玉イベント、世界のバード パフォーマンス ショーで、鳥たちの指揮を振るうトレーナーの方お2人にお話しをおききしてみました。

【写真右】松田紋和(まつだ あや)さん/愛媛県出身
【写真左】阿波和世(あわ かずよ)さん/熊本県出身

お仕事の合間に恐る恐る質問をしてみましたが、とてもやさしく応えてくれました。お二人とも現在は兵庫県在住。その気になれば流暢な関西弁で怒涛のように…、もちろん、あくまで憶測です。
以下、松田さん=【ま】、阿波さん=【あ】、質問=【Q】、聞き手の感想=(カッコ内)で記します。

【Q】コホン、まず、お二人のお仕事は、何という職種になるのでしょう?
【あ】バード・トレーナーといいます。
【ま】これが犬だとドッグ・トレーナーですね。
    (・・・ナルホド、“鳥使い”じゃないんだ・・・)
【Q】この仕事に就いた“きっかけ”みたいなものが、あるんですか?
【あ】動物が好きなんですが、まだ学生だった頃に、このバードショーを見て感動!
   「自分もやりたいっ」て思いました。
【ま】ワタシも動物が好きで、もとから動物関係の仕事だったんですけど、
   今の仕事に出会って現在に至ってます。
    (・・・そう簡単にやれる仕事じゃないよねぇ、やっぱ信念と執念と好奇心がないと・・・)
【Q】この仕事で大変なところというのは、どんなところ?
【あ】鳥たちとの意思の疎通ってとこでしょうか。
   相手が今どう思っているか、言葉は通じませんから(笑)。
【ま】表情やしぐさが豊かな犬やネコと違って、鳥は自己表現が下手というか、
   わかりづらいですね。
【Q】でも、何考えているか、わかることもあるんですね?
【ま】ええ、正確には“わかるような気がする”ということでしょうね。
    (・・・スッゲー、小生などヒトが何考えてるかもワカンナイのに・・・)
【Q】今、何か願い事がありますか?つかみどころのない質問で恐縮ですけど。
【あ】お天気ですね、バードショーは公演中に風が吹くと、鳥たちがうまく飛ぶことが
   できないので、ツライんです。
【ま】そうですね、雨も困りますけど、現在の悩みの種は“強い風”です。場合によっては、
   ショーは中止せざるを得ません。
    (・・・実は鳥たちは中止を期待してたりして・・・)

以上、全く核心に迫らない質問ばかりで(-.-)恐縮ですが、対応方ありがとうございました。
ショーに出演している鳥たちの前では、さすがに「トリ肉好き?」とか「羽毛フトン使ってる?」などの質問をする勇気は出ませんでした。
このあたりでご勘弁を・・・テケテン♪。

このエントリーをはてなブックマークに追加

バイオパークの動画が放映されているwebサイト発見!

2006100499chtv.JPG
佐世保市周辺のいろんな情報を紹介している「99チャンネル」というHPで、バイオパークの動画が配信されています。
カピバラのユル系VTRや、9/29に取材いただいた中南米フェスタの紹介VTRなどがWMPで見ることが可能。 HPアドレスは、http://99chtv.com です。
中南米フェスタ紹介で昆虫館とアマゾン館でインタビューに応じてくれたUさんとTさん、ちゃんと自分のキャラ守れたかナァ・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今見ごろのフルーツ、ゴレンシがフラワードームでご覧になれます☆☆☆

20061003gorensi.JPG
フラワードームの中には、パパイヤやマンゴーなど実のなる植物もあることをご存知でしょうか?その中でも今見ごろ(食べごろ)なのがゴレンシです。この果実を横に切ると切り口が星の形になることから、『スターフルーツ』とも呼ばれています。原産地はマレーシアやインドネシアといわれていますが、私はこの果実を沖縄で実際に食べたことがあります。さわやかな香りと甘酸っぱい味で、皮のさくさくした歯ざわりが特徴的でした。
フラワードームでは、上段のリクガメ展示場の前で御覧になれます。御来園の際にはお見逃しのないよう、頭上にご注意ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

中南米の野菜たち

20061002yasai.jpg
長崎バイオパークでは、現在、秋のイベントとして『中南米フェスタ』を開催中です。これにちなんでフラワードームでは、中南米原産の野菜を展示しています。みなさんにもお馴染みの野菜たちですが、「これが中南米原産だったの」と思わせるような野菜がたくさんあります。来園の際には、ぜひご覧ください。また、あくまでも展示物ですので、お持ち帰りになってご自宅の食卓に並べたりなさらないようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

江迎龍王太鼓保存会【キッズオンステージ】

20061001kidsemukae.jpg
キッズオンステージ10/1の出演は、長崎県北松浦郡江迎町の「江迎龍王太鼓保存会」の皆さんでした。
地元に伝わる浮立の太鼓の部分を復活させ、地域の活性化と青少年の育成を図ることを目的として昭和56年に創設されたそうです。
ちなみにグループ名は、江迎町潜龍(せんりゅう)地区につたわる龍の神さまにあやかって名づけたとのこと。
あいにく、今にも雨が落ちてきそうな天気でしたが、曇り空で持ちこたえてくれました。みなさんの日頃のおこないの賜物なのでしょうか?それとも龍神様かなぁ。
みなさん、イデタチはカワイイんだけど、演奏は「龍王」の名のごとく、太鼓一筋の硬派で勇壮でした。ど~もアリガトゥ~。

バックナンバー

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。