ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

動物図鑑

ミシシッピーアカミミガメ

爬虫綱-カメ目-ヌマガメ科

ミシシッピーアカミミガメ

分布・生息域 アメリカ合衆国のオハイオ・アイオワからニューメキシコ
体の大きさ 甲長12~20cm、最大28cm
飼育エリア アライグマとレッサーパンダの丘
食性(えさ) 子どもの頃は肉食傾向が強いのですが、成長すると草食傾向の強い雑食になります。魚・昆虫・ミミズ・水草などを食べます。バイオパークでは、魚の切り身やオキアミなどを与えています。
特徴 ミシシッピーアカミミガメというとなじみがなくても、ミドリガメといえば、家で飼ったことがある人も多いハズです。アカミミガメは目の後ろにある赤い模様が特徴です。大きくなると狂暴になります。雄は前足の爪が長くなります。
その他の情報 レッサーパンダの池で飼育しています。
バイオパークのエピソード

一覧へ戻る

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。