ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

動物図鑑

ワライカワセミ

鳥綱-ブッポウソウ目-カワセミ科

ワライカワセミ

分布・生息域 オーストラリア東部・南西部、タスマニア島。
体の大きさ 体長45cm
飼育エリア カンガルーの丘とリスザルの森
食性(えさ) 昆虫・トカゲ・ヘビ・ネズミ・小鳥などを食べる肉食性
特徴 人の笑い声のような鳴き声が最大の特徴です。ペアがなわばりを誇示するために鳴きます。バイオパークのペアは午前中によく鳴いています。
その他の情報 カワセミ科最大の種類です。
意外と獰猛です。
バイオパークのエピソード バイオパークに来て初めて鳴いた時には、あまりの大声のため、近くで飼育していたキリンやワラビーは驚いて走り出し、キツネザル、クジャクは警戒の鳴き声を発したそうです。2日目には近くの動物たちも慣れたようです。
餌の食べ方が少し雑で、お客様から通報されることもあるため、できる限り人目につかない時間にエサを与えています。

一覧へ戻る

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。