ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

動物図鑑

アカオビチュウハシ

鳥綱-キツツキ目-オオハシ科

アカオビチュウハシ

分布・生息域 ベネズエラやガイアナ、コロンビアなどの中南米。
体の大きさ 全長約30cm
飼育エリア フラワードーム
食性(えさ) 雑食です。主に果実を食べますが、小型昆虫なども食べます。
特徴 チュウハシに限らず、オオハシ科の鳥の特徴は名前の由来にもなっているクチバシです。
体に対して明らかに大きすぎるクチバシは、一見重たそうですが実は中身は詰まっておらずとても軽いです。
食べ物を食べる時も、器用にクチバシで挟んで上にほうり投げてキャッチするようにして食べます。
なぞの多い鳥ですが、見ていて楽しい鳥でもあります。
その他の情報 オオハシ科の鳥の中で、小型の種がチュウハシです。
オニオオハシ、オオハシ、チュウハシ、コチュウハシとそれぞれ体の大きさが名前に入っている少し面白い鳥です。
バイオパークのエピソード フラワードームの中で自由に動き回っています。
見つけるのが少し難しいこともありますが、スターフルーツの木の上からこちらを観察していることが多いです。

一覧へ戻る

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。